FC2ブログ

かね久 山田

昨日は、ビジネスマン仲間の新年会。蕎麦の山田の夜の宴会は、知る人ぞ知る。食べきれないほどの料理の数々。

まず、いきなり出てきたのは、乾杯の時に酒の肴と蕎麦の実入りのご飯、そして筋子。

男性陣は、思わずご飯おかわり。筋子にほんの少しの手を加えただけで、美味しくなるテクニックに出席者感動!

ここの蒲鉾は、青森の蒲鉾職人が引退してもここのお店の蒲鉾だけ作ってくれる。いつ食べられなくなるかもしれない貴重なもの。

漁で獲れる魚によって毎回蒲鉾の魚が変わる。今日はヒラメ。ハモだったり、季節で変わる楽しみがある。
100年以上続いたお店、今の店主で4代目。ずっと、変わらない作り方が鮭の飯寿司。

凄く美味しい。
今日は、羅臼から届いたこの大きい魚。(忘れた)

これは、みんなが食べなから唸っていた。この食感、味、、、。一見ホッケに見えたが食感がまるで違う。直送なので食べられるのはこのお店だけ。凄いことだ!
代々受け継がれた料理の数々なのですが、
今の店主は、仲間とスモーク小屋を作り、いろんな物を試しているらしい。
ドイツのアイスバインが日本酒に合う事を試せるお店なんて、早々ない。

チャレンジャーでなければ、代を継ぐプレッシャーに勝てないですよね。
長ひじきの炒め物、レンコンのきんぴら、ゼンマイと野菜の白和え、、、。
野菜料理の数々は、手がかかる事を忘れてしまう美味しさ。日本人で良かったと思う。今の店主でお店が終わってしまうのは、本当に残念。
美味しいものを食べながら、話が弾む。
2019年もみんなで楽しく始めたい!美味しいお料理と美味しいお酒に感謝!
函館宝来町・大正中期創業「かね久 山田」

蕎麦蔵のお正月

毎月の季節のお料理を楽しみに蕎麦蔵に行きます。

京野菜の炊合

素晴らしいお皿と盛り付け。
味も美味しい!

祝いの三種盛り
イカの揚げ物・・・柔らかで美味しい。
黒豆
たらこと叩きとろろとゆずの蜂蜜漬けの絶妙な組み合わせ、初めて食べた取り合わせで美味しかった。
お蕎麦の前に、素晴らしいお料理を頂いて一気に大満足。

food scape storeの朝食


天満にある帝国ホテルのとなりの商業施設 OAPタワーにある
「food scape store」
広々とした店内
まるでアメリカ。

とても、良い景色

朝食が安くてビックリ。

パンは イートインの場合 バルミューダというセレブ御用達のいいトースターで温めなおすことができます。
美味しい角食と
美味しいクロワッサンだった。

美味しいラテ
きっと、マシーンが良いのだろう、、。
マシーンによるから。調査員でないので機種は聞かなかった。笑
そして、パン屋さんならではの可愛い演出は、ゆで卵がのってるパン。もちろん、食べられます。(食べました。笑)
そして、ゆで卵がこれまためちゃくちゃ美味しいので
思わず、ホームページから問い合わせてみた。驚いたことにすぐ、親切に教えてくれた。
卵を贅沢に食べているだけあって、美味しい卵の違いがわかる。また出会ってしまった。笑
 

津軽森2018カフェ編

津軽森2018
ステキなお店がいっぱい。




まだまだ沢山、ステキなお菓子屋さん&カフェありました。

函館の老舗「東春」


春巻きが好き!
カリンの小西さんがコープさっぽろの料理教室で教えてもらった春巻きが目からウロコってこういうこと言うのかって感激してから、何処の春巻きを食べてもそれを超える春巻きは、今のところない。
ここ「東春」の春巻きも美味しいけれど、小西さんの春巻きは超えていない。
中華好きは、きっと子供の頃から食べているんだと思います。
結婚式も中華だもんね!
鯉の丸揚げだって、結婚式ででてました。
函館ならではだと思いますよ。
鯉のあらいをいつも食べてたなんて、、。
開港が早かった函館だからこその食の歴史。
今夜は、久しぶりに東春で
クラゲときゅうりの酢の物
あんかけ焼そば
酢豚
春巻き
白いご飯
どれも美味しかった!
あんかけ焼そばの美味しいと言われているお店がありますよね。大きいお皿でたっぷりのあんがかかっている、、、。
東春のあんかけは、ちょっと違います。
正しいあんかけです。
焼そばでも、中華飯のようなご飯物のあんかけ、食べてみてください。皆さんが好きなあんがたっぷりかかったメニュー。それは、正しいものかな、、?!
恐るべし、函館なんですよ。
皆さんの知らない栄えていた時の函館の事、沢山教えてあげたいな、、
昔は、松風町にあったので、映画を観に行く前必ず、東春。
先輩に映画見に行くよ!と言われたら、東春もセットで行く意味なのです。デザートはなし、映画館のチュロス食べるので、、、。
函館の人って、グルメだと思う。
洋食も早かったんですから。
弘前のフランス料理「シェ・アンジュ」
佐藤シェフは、東京會舘で修行した方。
まず、美味しい!
佐藤シェフの何を食べても、震えるくらい美味しい!!!
忘れもしない、栗のスープ!
倒れました。笑笑
美味しいものを食べてきた人は、必ず美味しいものを作れますよ。
妥協しないでこれからも作りたいな。