FC2ブログ

ビーベリーでランチミーティング

五稜郭公園の通りにあるビーベリー。
手作りパンのお店です。
朝早くからやっているので、ブレックファーストミーティングによく使います。
プロのようなパンではないですが、とっても美味しい手作りパン。
今日は、夏の室礼についつい笑ってしまった。
可愛い!

こんなガラスの夏の室礼は、ホッとしますね。
子ども教室が終わって急いで移動。打ち合わせしながら昼食を食べる。
お腹空いてるからと頼みすぎ、、、。笑

ここの看板メニューのパンシチュー。

アツアツで美味しい!!!

この手作り手絞りぶどうジュース、すごく美味しいです。このガラスの器も素敵!コップじゃないんだ!とビックリ。優雅な気持ちになりますね。
さすがにお腹いっぱいで動けな~い!笑
ここは、薔薇も咲いていて
とっても綺麗。
そうそう、桜の時期は、とっても綺麗。その代わり、お店もお客様でいっぱい。
私は、時々ここの手作りパンを食べに行きます。
オススメは、アップルパン、ぶどうパン(ラム酒入り)、ポテトチーズパン、、、etc。

蔦屋子ども料理教室

函館蔦屋書店
Kozue's Kitchen &ソフトバンク
スペシャルレッスン
(夏休み自由研究応援)
スティックおにぎり料理教室
長~い長い。笑
ソフトバンクとコラボで、子供達に楽しい時間を過ごして欲しいとずっと、一緒にやってきました。
前日の準備です。
まずは、錦糸卵。
卵2個に対して、砂糖小さじ1、塩少々が基本ですが、今回は、ちょっとキツめの味が良いかと小さじ2の砂糖と塩も少し多め、みりんの少々。

お醤油が入らないので、こーんなに綺麗な黄色い色の錦糸卵になるのです。
すごいでしょう?!
アップだから、厚く見えますが、細~いのですよ。

オクラ、人参、ブロッコリーは茹でて
濃いめの甘めのだし汁につけてます。
あくまでも、食べて美味しいおにぎりじゃないと。

そして、前日の深夜
頑張って見本を作りました。

そして、スティックおにぎりを食べる時に飲むお味噌汁の味噌玉を作りました。
お味噌、ダシ、乾燥わかめ、板麩も砕いて、、。
1個12gに150ccの熱湯を注いで。

子ども料理教室は、一見大変に思えて実はとっても楽しく、私も元気をもらえて勉強になります。

今回も子供達の集中力といったら凄いものでした。

綺麗だし、華やかだし、、、、色々。

そして、みんな真剣。

私の見本など、必要ありませんでした。
特に今回は、小学校一年生の子の集中力とアイディアがすごかった。
4人兄弟の二番目。年子。関係あるのかな?
ママに聞いたら、何もしていません。そうだよね。子ども同士の切磋琢磨が良いのかな?一人っ子は、どうしても手を貸してしまいがち、、。

スティックおにぎり4個作って
3個は、ソフトバンクが作ってくれたランチボックスに入れてお持ち帰えり。
1個と味噌玉の味噌汁でランチタイム。

みんな、お行儀良い子ばかりでした。
食後は、野草茶&お菓子。(写真なくてごめんなさい)
野草茶は、カワラケツメイ。
古来より各地方で民間療法の薬草として広く用いられ、その効果は特に秀でたものが有ると言われています。苦味がなく、香ばしくて、とっても美味しいのです。
お菓子は、京都に行った時に買ってきた八つ橋のせんべい。400年前からこれがあったなんて信じられますか?そう思って食べるととっても美味しい。
クラッカー&芋ケンピは、高知に行ってきた料理教室に生徒のお土産。良いな、、、夫の実家が高知なんて、、、うらやましい!(大変でしょうが、、。)
いつも、行くたびにお土産うれしいです。
ありがとう!
後は、黒糖味のお菓子。
子供達は、こんな地味なお菓子&お茶を全部ペロリ!良いんですね、これで、、、。
楽しい時間はあっという間。
次は、クリスマスお菓子の家教室です。
お楽しみに!
先生も大変ですが、みんなに会えるから頑張りまーす。

出会いと夜のマルシェ

夜も延長して、マルシェを縮小して営業しました。

素敵なお客様に出会えて、、、収穫がありました。
出会いというのは、素敵ですね。
私のセレクトした物を喜んでもらえて、、、とっても嬉しいです。

今日は、夜も暑くなく、少し涼しいくらいでした。
夜のマルシェ素敵でした。

次回は、土曜日日曜日の2日間の開催を検討中。
今回いらっしゃれなかった方の為に夜も営業しますので、是非いらしてくださいね!
次回もお楽しみに!

TUTUマルシェ

念願のTUTUマルシェ。
今まで何度も開催したかったのですが、なかなかできないでいました。
先ずは、今回チラシもなく、私の顧客と知り合いを通じて、、、様子を見ながらの開催。時間がなく、連絡できなかった方々、ごめんなさい。

安いけれど、テントを買いました。
雨よけ、日よけ、、、意外に売り場が立体的になってよく見えるのです。とっても大事な事です。

知内の帰山農園のお米も参加して頂きました。
ふっくりんこ・ゆめぴりか・きたくりん。
帰山農園のお米が何故美味しいか、、?
それは、栽培方法に工夫かあるからなんです。
料理と一緒です。同じ料理を作っても、味が違うのは、切り方、火の入れ方、味付け、、、で変わります。それと一緒で、田んぼの土の作り方、植え方、、、、違うのです。
皆さんも帰山農園のお米を一度食べてみてください。

札幌のギャニオンも、私の開催するマルシェでは定番。残念ながら、だいぶ売れてこれだけになってしまいましたが、料理にも使ってほしい甘味料です。キンピラ、煮物、煮付け、酢の物、、、。

知り合いから譲り受けたティーカップ達を販売しました。実は、朝一番でとても良いカップは、4客も一気に買っていかれたお客様がいらっしゃいました。ラッキーな方です。私も欲しかったカップですが、掘り出し物で販売しました。
次回もまた、何か掘り出し物を販売しますね。

差し入れも頂きました。ミニクロワッサンと砂糖がけのスティックパン、美味しかったです。

厚沢部産の納豆、キャベツ、アスパラ、どんきみなどなど、、、。

私のマルシェでは、定番
「SLOW」のユッキーです。
この美味しそうなキャベツ、採れ立てです。

いったい、スーパーのキャベツはいつ採れたの?って言いたくなるくらい厚沢部産のキャベツは甘くてシャキシャキで美味しいです。
朝ごはんにたっぷりのキャベツの千切りに美味しいお塩とバルサミコ酢と美味しいオリーブオイルで食べました。

それだけでお腹いっぱいダイエットサラダになります。笑
今回は、この為に試験的に購入した物を販売しました。
次回は、前予約を受け付けます。
・青森  ハトムギかりんとう
素朴な素朴なかりんとうです。見た目は、昔々のお菓子。ですが、食べて見てください!病みつき間違いなし。笑
・黒糖アーモンド
刻んだアーモンドを黒糖味の飴がけに。気がついたら、一袋食べてしまうくらい。購入した方に気をつけてと一言、言いました。
・鶯ボール
これも少量でしたが、お一人で2袋購入の方もいたくらい、関西ではロングセラーらしいです。
などなど、次回もお楽しみに。
次回の超オススメは、白い玉ねぎのドレッシング!関西で食べてあまりの美味しさに毎日葉っぱのサラダにかけて食べていました。ただ、要冷蔵なのでお持ち帰りに問題あり。ご希望の方は、保冷バックをご持参ください。

夜も素敵でした。あまりの楽しさに私だけ、夜も営業してみました。次回は、夜の営業も考えますのでお仕事で来れなかった方、次回は是非、いらしてください。

美味しいものは、つい皆さんにも食べて喜んで欲しいと思ってしまう。これは、商売の血が流れているのか、、、?
食の仕事に関わっている者として、料理教室で使ったものを共同購入とか、美味しいものを皆んなで共同購入とか、、、一人で通販は限界があります。皆んなで一緒に頼んで美味しいものをゲットする。私も楽しみです。笑

コーヒータイム

朝晩、コーヒーを淹れています。
コーヒーを淹れるって
その時の自分の状態が淹れ方に出てしまう。
お湯を細く細く集中して淹れることができるようになるまでに、少し回数をこなして、、、。

お湯の温度も重要。

毎日、淹れると、淹れ方が安定してきました。

美味しいコーヒーと今日は、バーククーヘンの端っこが売っていました。
これがとっても、美味しかった。
10時のおやつと3時のおやつ。
ちょっとで良いから、食べながらコーヒーを飲むことが楽しみになってる。
好きなカップで!

ナイスバディ???

均整の取れた身体を目標に、毎日トレーニングに励んでいます。

函館公園は、園内をいろいろ回れて山あり谷ありで良いトレーニングになる。
私は、ガリガリに痩せなくっても良いと思っています。
今は、かなり太っています。
明らかに仕事を極端に減らして暇だから、、。
年齢的なもの、、、更年期だったり、ホルモンのバランスも影響していますよね。
色々なことが切り替えになって、娘のいる大阪から戻って来てから、少し頑張ってます。
ノルディックウオーキングでどのくらい体が変わるか?!お楽しみに!!!

函館公園は、何処からでも素敵な景色が見える。
毎日、インスタでご報告します。

7月のお料理とお蕎麦

月の料理がある、蕎麦屋「蕎麦蔵」
それがなかなか行けず、
今回もギリギリセーフ!
今月は、新じゃがと鶏肉の煮物&とんぶりのビシソワーズ。

鶏肉を太白胡麻油で丁寧に焼く。新じゃがいーも炒め、鶏肉は一旦取り出す。新じゃがは、白くなったら、お水、醤油、お砂糖、みりん、お酒を入れて煮る。煮汁が2/3になったら、肉を戻し、汁がなくなるまで煮上げる。
簡単なようで、中々出来ない料理。新じゃがのまだ、でんぷんが少ないジャガイモの美味しさを味わう。
ビシソワーズもこんなにお洒落に盛り付けると豪華な一品になる。
季節の美味しい料理。器もお洒落!

今日は、看板商品の鴨汁は、すでになし。泣
野菜天ぷら蕎麦を頼む。
久しぶりのお蕎麦、美味しかったです。
ご馳走様でした。

世界一のバリスタ

京都に行ったら、行ってしまう清水寺。
好きなんです。何度行っても、もういいということはない。また行きたくなる。
そんな訳で清水寺までに行く道にあるお店。

%ARABIKA KYOTO
とにかく美味しい、、、。
とっても素敵!

ヘッドバリスタの山口さんがいた!ラッキー!!!
(上の写真、右側)

2012年より、The Treatre coffeeでバリスタとして活動。
2011年よりアメリカで毎年3回開催されるCoffee Fest  Latte Art  World Championshipに参加。
2013年6月シカゴ大会で世界2位。
同年10月シアトル大会で世界3位。
2014年3月ニューヨーク大会で世界3位。
同年4月東京大会で晴れて世界チャンピオンとなったそう、、、。

凄いですよね。

世界各国に行くだけでも凄いのに、大会に出る時の緊張感。通常の仕事をしながらだから、どれだけの努力と情熱がなければやっていけないと言うか、それだけでチャンピオンにはなれない。

確かに美味しい!後で彼がいることがわかり、彼が作ってくれたラテを飲めたことを嬉しく思った。素敵な男性。優しそうで、、、。

お店もとっても素敵で、カウンターの後ろのディスプレイは、温度管理されているコーヒー豆を袋に入ったまま、日本に届いたままの姿を見せてくれて圧巻。

素敵!

京都の古い町並みに真っ白な古民家。

カッコいいですよ!京都に行ったら、行く価値ありです。

西日本最大の無印良品

西日本最大の関西最大の無印良品にやってきた。
ここは、無印良品・無印良品の家・Cafe&Meal MUJIが楽しめる。
何と言っても、広い!

ここには、他に店舗にないものが、いろいろあり
大げさですが、一日中居られる。
例えば、いろいろなものに刺繍ができる。
ポロシャツの胸に好きな刺繍をしてもらえる。ハンカチやエプロンや、、、それも500円くらいからの格安で。
家を建てれるように、キッチンやリビングなどのモデルルーム的になっていたり、、、表現方法が素敵で家具なんかもよく見える。
大阪って凄いなあ~。
どこにもない、初めて作る、、、なんてことが大好き。大阪商人としては当たり前なんだろうな~。
やるからには、当たり前とちゃいますやろか(関西の人ごめんなさい) 何だろうなあ~。
東京しか知らない私、娘の転勤がなかったら、おそらく一生来れない土地にこんなに素晴らしい感動できることが沢山あって、体験できて嬉しい。
行くたびにそう思う。

帰る前にヤル気のスイッチ

東京でもどこでも、
私は、函館に帰る前に
ホテルの朝食を食べに行く。
食に関わっている以上、いろんなお店の雰囲気に、、今の食の流行に、、などなど、、、と言い訳しながら必ずスイッチ(やる気の)を入れてから帰ります。
今朝は、インターコンチネンタルホテル 大阪。

レストランは、20階。

高層ビルが一望。
今まで、東京も京都も大阪も、、、いろいろなホテルの朝食を食べてみた。
もしかしたら、ここは
その中でも、上位に入るくらい、良かった。
この料理、なんだかわかりますか?
白身のスクランブルエッグ。知らない人は、なんだこりゃー!!!ですよね。

時代の先端をいってる証拠です。

ボダムのフレンチプレスで出てきたコーヒー。
私は、あまりフレンチプレスは好きではない。でも、何で?と言いたくなるくらい美味しい!笑
そしてグルテンフリーの角食。
何たって、一番は、はちみつです。
このまま、滴り落ちるはちみつを食べるには、2回目。とっても美味しい!娘と二人でここもこれ出すんだ!と感激。予想通り、美味しい美味しいはちみつでした。
ここもアジア人が多く、チャーハンや肉まん、餃子なんかもある。
そして、オレンジジュースやリンゴジュースと一緒にコールドプレスジュースがある。
ナッツ類やオリーブオイル類も 考えられたラインナップ。

新しい旅立ち

友人が新しい道へと旅立った。
きっと、今頃、不安と期待と緊張で胸がいっぱいだろう、、、。

素晴らしいことだと思う。
挑戦する事は、そうそう出来ないこと。
情熱を持って挑めば、出来ないことはない。
私も寂しいけれど、彼女の勇気に乾杯!
幸せを願いたい。

そして、今日。
大事な友人が、もう一人、修行の旅に出ようとしている。チャンスがあちらからやってきた。それはたまたまではなく、今までの努力を神様が見ていてくださったと私は思う。

頑張ってきたことが報われないことはないから。
とーっても、寂しいけれど、
いつか彼女が帰ってきて、この地で何かやってくれる事を願っている。
でもね、結婚して帰ってこなくたって、何も修行にならない、身につかなかった、、、でもなんでもいいのだ!
何度も失敗したって、構わない。
まっすぐな道より、私は好き!
娘のような二人に幸せになってほしい!
頑張れ!

CANELE du JAPON 

噂に聞いていたカヌレの専門店に行ってみた。
行列かな~と思っていたら、ラッキー!誰もお客様いませんでした。

CANELE du JAPON 
「日本の味を小さなカヌレに閉じ込めました。」
カヌレ堂は、日本の移ろいゆく四季と日本の味を重ね合わせた、日本のカヌレ「カヌレ ドウ ジャポン」として生まれたカヌレ専門店です。

カヌレとは、フランス、ボルドー地方で生まれたお菓子。
フランス語で「溝のついた」という意味で
1度目にしたなら忘れられないそのカタチは、カヌレ堂の暖簾にも描かれ、目印にもなっています。
暑い暑い日でしたが、どんなもんなんだい?!とお店に行ってみました。
お味は、?
私は実は、今までカヌレはあまり好きじゃなかった。今まで食べたカヌレは、、、。
カヌレ堂のカヌレを期待せずに食べてみました。
ビックリ!軽く20個は一気に食べられる感じ。
それくらい美味しい!
美味しさの秘密?とっても上手に日本の味を取り入れて、口にした途端、幸せが広がる、、。大げさ。笑
でもそれくらい美味しいのです。
次に行った時にも、絶対行って
もっと、たくさん買って帰ろう!
もうすでに病みつきです。
カヌレ堂バンザイ!!!

551 蓬莱

皆さん、大阪と言えば
「551 蓬莱」
知ってますか?
中華料理のお店。特に肉まんが有名です。

実演販売をしていて、陽気な職人さんが、ゆっくり見せてくれました。

普通に美味しいです。

1個170円もお安くて良い!

横浜のは、大きすぎて、、、ここはちょうど良い大きさ。さすが、大阪商人、食い倒れの街!

こんなサービスもしてくれる。
大好きな街になっちゃってる!毎回、発見がある。

記念日

娘が生まれた日は、忘れない。
無事に五体満足で生まれても、その日は朝まで何度も夢でないのか?と目が覚めた事を今でも思い出す。
結婚して、5年できず妊娠を知った時は、そのまま入院。妊娠初期に2ヶ月半?妊娠後期に1ヶ月半?だったかな?入院しました。24時間点滴を打ち、つわりと戦いながら、、、。
だから、生まれた時は、ホッとして入院中の夢なのか?現実なのか?わからなかったくらい、、。
そんなだったから、まるで人生のどん底にいるように嘆き悲しみおかしくもなった。

生まれて、あっという間の月日が流れていった。
授からない友人知人も沢山いる。
赤ちゃんの頃は、一生懸命育てることばかりで今の方がもしかしたら、愛おしいかもしれない。手がかからない分、うるさく言えない分、心配だし、会えないのは、とっても寂しくなっている。
だから、きっと娘に子供ができたら、可愛がりすぎて、叱られるんだろうなあ~。笑

今日は、何かとお誕生日だから、、、が口癖で1日の終わりにこのケーキでお祝いした。
最近は、私も若い頃、娘みたいだったのかな?!と思うことがある。
仕方がないね!このお腹から産まれてきたんだから、、。似るよ。笑

ボジョレーが、、。

邪道と言われても、この飲み方が好き! 

赤ワイン&アイスの実(グレープ)&オレンジーナ プレミアム(ブラットオレンジ)のオリジナルミックス。
それが、とっても美味しいのです。
アイスの実&オレンジーナが良い仕事してくれてるんだと思いましたが、娘に聞いてびっくり!
なんと、ボジョレーだそう、、、。
ボジョレーが好きじゃないので、この何十年飲んでないのですが、これは美味しい。
娘に聞いたら、ノンフィルター。ノンフィルターなら美味しいのか?はわからないですが、ボジョレーがこんなに美味しいなんて、、、。今まで、ごめんなさい。かなり、バカにしてました。
今年は、飲みます、飲みます!!!笑

TAKAMURA Wine & Coffee Roasters


TAKAMURA Wine & Coffee Roasters

前から行きたかった所。
予想通り、カッコよかった!

なんと、2000種類のワインから好きなワインを選べる。

とっても、恵まれた環境。

興味のあるワインは、試飲できる。
10mlから試せるのはとっても嬉しい。

コーヒーロースターも凄かった!
私は、機械に詳しくないですが、販売するためのプレゼンテーションは流石です。
ホームページによると
生産地や品種、精製方法による味わいの違いを楽しめるという、ワインとコーヒーの共通点に着目。
それを同じ空間で楽しんで欲しいという思いから、新たにスペシャルティコーヒーの自家焙煎をスタートしました。
ローストによる焦げた味より、コーヒー豆そのものの風味や甘さを表現するために、柔らかく火が入る熱風式のアメリカ製ローリング社スマートロースターを採用。

ワクワクする表現力。カッコいいなあ。

オシャレでしょう?
娘のお気に入りで、彼女は一人でもここに来て、ワインを買って帰る。今日もリュックに二本入れていた。

そして、食品も少しあり
野菜も売っていた。
北欧からいろんなタイプの食器も置いていた。
ここ最近、急激にコーヒー屋が増えている。でも、差別化するのにオリジナリティは?と考えた時にワイン&コーヒーは、とっても良いチョイスだと思う。
この空間にいて、とても楽しい!
それがいちばん。

今日の晩ご飯

皆さんの家は、肉じゃがと言えば
豚肉ですか?
牛肉ですか?

今夜は、牛肉で作ってみました。
私は、いろいろ作りますが、、。
豚肉の薄切りだったり
豚肉の塊を手切りで少々厚く切ったり
ですが、最近は牛肉ですね。肉の旨みが、今の私に合ういうな気がします。
じゃがいも
人参
白滝
玉ねぎ

今日は、味噌汁の煮干しダシを拝借400mlに対して黄金比率
醤油、砂糖、味醂、酒を同量、大さじ4杯ずつ。
美味しかったです。

晩ご飯は、常備菜から今日作ったものまで、、。
もち麦入りの白米
ワカメとネギの味噌汁
高野豆腐の含め煮
オイキムチ 
ニラの卵とじ
甘長とうがらしのグリル
肉じゃが
蒲鉾
ナスの赤紫蘇味噌炒め
しめ鯖のサラダ
そして、気がついたら
緑色ばかりのメニューに気がつき

冷やしトマトを作っていたことをすっかり忘れて出しました。笑
赤が入るのって、こんなに変わるんですよ。

今日のビールは、苦味が効いたIPA。
日々、忙しかった頃は
食事どころではないし、お酒も次の日の体調を考えて飲まなかった。
全てをかけて仕事をした事で得るものがあった。
毎朝、一番に出勤し、深夜まで
自分でも、こんなに迷いなく仕事を出来る人なんだと感心したのを覚えている。
しかし、今のように一日中、家事をして料理を作る事も嫌いではない。
毎晩、晩酌が嫌いではないことにも気がつく。
晩酌ってクセになりますね。
私は、せいぜい350mlを半分。氷を入れてやっと飲むくらい。でも、美味しいですね。笑
今日は、肉じゃがを作りながら、パンも焼いた。仕事をしたお陰で、すっかりスーパー主婦になってる。
でも、汗だくです。
夏ですね。

今夜のお楽しみ

函館では、車の移動が普通なので代行を呼んでまで、お酒を外で飲みに行く気にはなれない。

でも、車を運転しないとなると解放感で飲みたくなる。まあ、私の場合そんなに飲めませんが、、。
このビールは、モレッティ・ビール。
イタリアから。すっごく飲みやすいビールです。

最近のお気に入りは、
赤ワイン
アイスの実(グレープ)
オレンジーナ・プレミアム(ブラットオレンジ)

で、飲むのが好き!
サングリアみたいですよ。

このビールは、アンカーゴーウエストIPA。
米国ゴールドラッシュのシンボル「象」をモチーフとした、苦味の強いビール。
苦いけれど、美味しい、、、。

アンカーリバティエール
「アメリカンペールエールの教科書」といわれるアンカー社の名品だそう。
結局、毎日晩酌しています。笑
一つわかったことは、晩酌ってクセになるんだね。
今日は、何飲む?みたいな感じ、、。
でも、美味しく飲めるって、幸せですね!

片付けながら、ディスプレイしながら

片付けながら、拭きながら、ディスプレイしながら、、、。
気がついたら、コノハト茶葉店のお茶が多いではないか、、、?!笑

拭きながら、片付けながら、、。笑

あっちもこっちも、キレイにして、、、。
外の暑いのも知らず、お料理とお掃除に明け暮れました。
スッキリ!!!

パナソニックのビストロでパン


毎日料理三昧な日々。
今日は、肉じゃがを煮込みながら、パンをこねる。
パナソニックのビストロのオーブン機能を試すためにパンを焼いてみます。

こなひき小屋の親方とパン教室をしているのと、一応、パン教室に通い、上級者のパンまで終了しているので、少し作れます。

今日は、
薄力粉
強力粉
白神こだま酵母ドライ
はちみつ

ココナッツオイル
を入れました。

こんなに大きくなりました。
190℃  15分焼きました。

オーブンのクセを調べるためなので
ちょっと、焼きすぎだったり
奥が焦げ気味だったり、、、いろいろなことがわかりました。
パンって良いね!触ってると癒される、、!!!

京都の楽しみ

娘の所に来たら必ず行くのが、ここ八百一。
八百屋が進化している。

野菜だけでなく、生活必需品が、、、それもセンス良く、センスの良いものが、美味しいものも、、、沢山あって、毎回興奮。

めちゃめちゃ素敵なのです。

京都ってすごい!

もっと、ビックリなのは
3階にこんな空間があるのです。
野菜のレストラン(本格的な)、外でお茶が飲める空間もあるのです。
そして、畑は丹波から土を持ってきて、何と50cmはあるらしう畑に色々な野菜や木の実がなっているのです。
この時も、スタッフが丁寧に畑仕事していました。

老舗と言っても、変化しないとやってはいけないと思う。デパートでは出来ないやり方で勝ち取っているんだと思う。
ここに来ると、工夫する姿勢、もてなす姿勢、、、、いろいろなことが分かります。
商人の工夫を学びに、、、。

今も変わらないカフェ

若かりし頃の大好きなお店が大阪にもあったのです。と言うのも、大阪は別物。多分、娘の転勤なければ一生訪れることはなかった土地。京都は行っても、やはり東京が良い!と思っていました。
大阪の凄いところは、阪急デパート!特に梅田。
阪急うめだは、デパート業界にいた私にとって目からウロコでした。
大阪商人の気質だから、東京には負けへんで!!!って感じなのかと思っていましたが、世界レベルなんだと思うことばかりあり、来るたびに驚いています。
西武流通グループがブイブイ言わせてた頃の人間なので、デパートには少しうるさい私は、この勢いのあるデパートをどの様に回しているのか見てみたいと思い、ワクワク、ドキドキしてここに来ています。
そんな中、梅田を歩いていて、あれ???とみつけてしまいました。
AUXBAVCHANALES 大阪
1995年3月に原宿のビルの一階にオープン。その当時は、本格的なパリのカフェの様にギャルソンもお店のお客様も素敵な方ばかり、熱かった!

今日は、ロゼサングリア。
ロゼを使って入っているのはパイナップルと桃かな、、、?
とっても、美味しい!!!

「フランスの大衆食文化を伝える」がオーバカナルのコンセプト。
初々しいギャルソンが、オーダーをフランス語でお客様のテーブル近くから、スタッフに伝える場面があった。それも大事な訓練なんだろう、、。
 
オーバカナルは、お料理が全て外国サイズでデカイ!このオニオングラタンスープもえー!こんなに大きいの?というくらいデカイ!若いギャルソンは、取り分けられのでスプーンを2つお持ちします。と言っていた。それでOKだったが、ベテランのギャルソンは、しっかりコーヒーカップを一つ持ってきてくれた。

時代が変化したからこそ、オーバカナルは変わらないことの大切さを考え、変わらないための努力を続けてきました。
決して時代に逆らうのではなく、時代に関係なく、大切なもの、大切なこと、
お客様に喜んでいただけることを追求していきます。
と、ホームページのヒストリーに書いてあった。
オーバカナルは、全席喫煙。それも頑固に守っている。

ホテルランチ

ホテルの食事が好きです。
単純な理由の一つは、定休日がない。行ってがっかり、、っていう事がない。
ホテル流のサービスも好き。
今日は、リッツカールトン大坂
内装も素敵でした。

生の花のセンスも好き。

ラウンジでは、バイオリン&ピアノの生演奏。驚いたのは、午前中、何度も演奏していたような気がします。
昔々、タイにあるオリエンタルホテルのロビーに入ったら、何といきなり三重奏の生演奏。世界三代ホテルの一つ。一度入ってみても良い所です。

ランチバイキング。
イタリアンメニューで
デザートは、マンゴーがテーマらしくマンゴーづくしのメニュー。

私は、メインをチキンにしました。皮がパリパリです。リゾットも美味しいなあ、、。

ピザも自由に食べられて、パスタは、3~4種類から選べる。私は、ボンゴレが大好き!美味しかった。

デザートの時に
娘がお誕生日という事で、お祝いしてくれた。こういう気遣いと、私が北海道から娘の所に来たこともしっかり話題にして、フレンドリーである。
競争社会で、山ほどある飲食の世界。こういう努力が老舗を支えていると思う。
とっても、楽しい時間でした。

大阪の味

久しぶりに娘の住んでいる大阪にやってきました。
大阪と言えば、これ!
「煮込み」です。
ここの煮込みの味は、とっても美味しい。

鉄板の上で、グツグツ冷めずに食べられる。

煮込みで残念なのは、脂の味、、、。
酸化してるような時は、食が進みません。ここの煮込みは、キチンとしてました。合格!!!

焼きそばもこれまた、目の前で作るところを見ていたのに、、、。普通の流れ、、、。なのに、すごく美味しい!!!タレかな、、、、?

うどんのような太めの麺。
キャベツだってこんなに大きいのに気にならない。すっごく美味しい!!!

シーフードミックスのお好み焼きです。
他所と違うところは、ソースなんかがこってり乗ってないので飽きずに食べられる。
そうそう、、、大坂の人か?そうでないか?わかるなあ~と思った事があります。
それは、食べ方です。
大阪の人はコテで鉄板から直に食べる人多くないですか?
隣のオッチャンが、そう食べていて私達にあの発想は無いけれど、地元民になったら、やるでしょうね、、、。
必ず、一度は食べたい粉もの、、、。
今回も、美味しいお店でした。
ごちそうさまです。

昔と今

今では、どこにでもあるアフタヌーンティ。
雑貨とカフェの走りのお店です。
札幌に出来た時は、嬉しくて行く度にまずは、そこで都会の匂いを感じていました。
何故、函館にできないか?私が聞いたところによると人口が足りないらしい、、。観光客ではなく、住んでる人が少なければやっていけない。
そういう点では、蔦屋がこの土地を選んでくれたことに感謝しなくては、、。

20歳の頃、東京に行く度に自由が丘のアフタヌーンティに足を運んだ。
その当時あったのは、渋谷パルコ。ここは、カフェが素敵だった。当時としては、とても洗練されていた。
しかし、自由が丘は、その当時買い付けは、海外だったのでしょう、、、。ディスプレイ用のテーブルの下に海外のお皿が山積みに、、。20歳の私が買えるのは、せいぜい2枚。
大事に抱えて飛行機に乗ったのを覚えている。
今では、店舗数が増えて、そういう買い付け商品は当然置けず、大量に作った自社商品の食器がほとんどのようです。
それでも、十年も前になるでしょうか?その食器の中に、あれ?と思うものがあり、手に取ってみると、、なんと!Made in England と書いてあるものも当時、売っていた。
見るとすぐわかる。重厚感が違うのです。
もう、そういう時代は終わってしまって、軽い食器ばかり、、、。
100均のレベルがよくなり過ぎて、100均で充分と思っていませんか?その気持ちもわかります。

時代の流れだなあ~なんて、考えながら
久しぶりのアフタヌーンティのティータイムでした。

食べる側のこと

お寿司が大好きだから、特に嫌いなもの、、、?は、ないかな、、?
特に美味しいお寿司屋さんは、もうお任せ!
食べたいものや好みの食べ方で食べるより、大将の今日の美味しいものを握ってもらいたい。

今日の一番は、これ!
美味しかったな~。
食べていて、思うことは
隣のお席に居た方も
皆さん、黙って食べてらっしゃる。
それで美味しいのかな、、。
もしかしたら、私はうるさかったのかな、、、?笑
美味しいし、美味しいことを伝えたいし、どうして美味しかったかも知りたい。
季節季節で噴火湾産の美味しいものを手をかけて、美味しくしてくれる。
自分の中では、
自分で食べに行くお店。
仕事の話をしながら、頂くお店。
親しい人と食べに行くお店。
と、三店舗。
条件は、
高くない。
気遣いが良い。
出し方が合う。
が、基準かな???
基本、お寿司が好き!
クルクル寿司でもOK!
お寿司、美味しいよね!

冷やしトマト

トマトが熟し始めていた。
あの冷やしトマトを作ってみた。

まず、湯むきをし
シロップを作る(グラニュー糖&お水)
粗熱をとって、レモンの絞り汁を入れ
トマトをヒタヒタに漬けるだけ。

さてさて、どうでしょう?
この夏、冷やしトマトを沢山作って夏バテ予防になるかな?
ところで、この湯むきしたトマトの皮。
なーんか勿体無い。
捨てるに捨てられず、生姜醤油で食べました。笑
とても美味しかった。
皆さんも作ってみて!

赤ちゃんシナモン

すっかり、甘やかしちゃったな、、、と思う今日この頃。

思えば、2匹飼っている時に
シナモンの記憶がない。
2匹一緒に見ていて、、、。
お姉さん犬が病気になってから、かかりきりでシナモンの記憶がない、、、。
お姉さん犬が亡くなってから、どんなに寂しかったか?!考えてあげる余裕がなかった。私が忙しくて、、、。

最近、家にいることが多く、そういう事を考えてついつい、大目にみるシナモンのわがまま、、、。
色々なところに影響は、あるのですが
それでも、良いじゃないのと思ってしまう。
今も傍でぐっすりなシナモン。私が動くとピクッと目を開け、ジッと見つめられる。
まあ、良いか!許せる範囲、守れる範囲でのワガママは、、。と、思ってしまう。

1日の始まりと終わりに

毎朝の日課に、コーヒーを淹れることにした。

仕事として、食事の後に
デザート&コーヒーを!と思った時に
目の前でカッコよく淹れたい!!!
その為に、自分のスタイルを見つけたい。
朝も夜もその調整に、、、。

お陰で私の周りの知人友人、親戚、特にお隣さんは淹れたてをこのまま持参する。
食のパフォーマンスは、より良い時間を提供できると思う。
どうでしょうか?!
私としては、まだまだです。笑
皆さんの前でお見せできるのは、いつの日になるか、、、?
野点ならぬ、
野外で淹れるコーヒーもスマートに私スタイルで淹れたい!と目論み中!!!
お楽しみに!

熱い想い

次の日も、いろいろ届けてくれた友人。朝ごはん、まだ?食べに行こうか!と、自由市場までイカ刺し定食を食べに、、。

美味しい!
生姜で食べるイカ刺し。久しぶりに食べました。
昔から函館の家では、どこもイカ刺しが朝毎日食卓に並びました。当たり前の光景だった。
朝いかを早朝売りに来る。
もしくは、知り合いが朝方獲れたてを玄関に置いていく。
彼女は、若いのにいかの塩辛も自分で作るらしい。偉いね!

新川町の自由市場。
市民の食卓です。カ蟹が美味しそう、、、。インスタにアップしたら、このタグが美味しい蟹の印らしい、、。次回、買ってみるかな?見たからに美味しそうな蟹でした。
シナモンの散歩をして、シャンプーをして、カットをして、、、。
じゃあ、最後に蕎麦でも食べる?と山田へ。

道南を満喫したね!
心置きなく、東京を楽しんでほしい!
幸せに!