FC2ブログ

サッチャー首相

GWですね。
何処もいっぱいです。
ここは何処?札幌???と思うほど
札幌ナンバー&レンタカーがいっぱい。

散歩&映画&お掃除三昧の前半。

朝も昼も夜も、土鍋で調理。
温かだし、全部入れて野菜いっぱい。
時には、豆腐もとろろ、厚沢部産の菊芋、相良農場の乾燥野菜も入れて。
今日は、知内・帰山農園のもち米で作った甘酒と味噌と生姜で生姜味噌をのせて食べました。

ヘルシー?
ベジタリアン?
違いますが、そういうものを食べたくなるんですよね。
歳をとったということですね。イヤだ!笑

朝ごはん食べながら
Netflixでマーガレット・サッチャー鉄の女を見ました。
GWは、朝は函館公園に
夕方は、五稜郭公園へシナモンと散歩。
お陰でぐっすりです。笑
なんでかって、ヨガお休みなんです。

メリル・ストリープが
これまた、サッチャーそっくり、、。
サッチャー元首相とあえて言いたい。
男社会で頑張って首相になった世界的にも凄い人。
鉄の女と言われているけれど、
それだけ、男社会で女性は今もバカにされているところがあると思う。やっと、女性の細やかな気づきを認めてくれている社会にはなっているけれど。
ちょっと、ショッキングな映画ではあるけれど、歳をとって昔を振り返り、、、、。
ちょうど、今の高齢化社会を予言する映画ですごいな監督と思った。
Netflix三昧のGWです。笑

フランスの味


コノハト茶葉店のクリップ
役に立ちます。笑
このキャンディをついに食べました。

修道女が作ったもの。
サンタマリアノヴェッラのタブレットみたいにそういうもの好きです。笑
これも、300年も愛されてる味。
大麦を煮詰めて作った自然な甘みを凝縮した香ばしい風味。
日本の飴は、美味しすぎますね。
味が濃すぎじゃないですか?
このキャンディは、アレ味がない、、、?
くらいの甘さがくどくなく、後味も良い。
フランス、憧れます。

函館・桜情報

函館・桜情報です。

木村さん家は、桜ヶ丘通りのど真ん中。
毎週桜がどうなっているのか、見て来れるんです。住んでる人には、これから迷惑な話で大渋滞になります。

お天気崩れずにいて欲しいですが、早くも明日は何時間か?雨が降りそうです。

週末、満開ですかね。
私は散り際が好きですが、、桜の花びらがはらりはらりと散っていくのが、、、好きです。

私は、早朝や、夜、住宅街ですから
うるさくない程度の静かな運転で秘かに通って、夜桜も楽しみます。

図書館に行ったついでに
五稜郭公園もパチリ!
宴会の対応をしていましたよ。
トイレ&ゴミ捨て置き場を作っていました。
美的センスはないですが。
久しぶりに図書館に行ってきました。
そんな余裕もできてきたと言うか、やらなければと言う感じです。そろそろね。笑
函館公園も先日の携帯事件がありましたので、明日の朝、雨が降る前に行きたいと思っています。

意識して食べる事!


今日の晩ご飯。
ダイエットしているわけではなく。
作っていくうちに
これ食べすぎでしょう?白いご飯いらないね!
って事です。

あずき菜、美味しいですよ。
大好きな山菜です。
今日はこれに、京都大原のしば漬けを和えてます。お醤油いらずです。

お豆腐もジャコと生姜のだし醤油和えで。
お醤油いらずです。
何でって、主治医に塩分を控えるように言われていますが、産婦人科の主治医は、痩せる事を言われていて、歳をとると大変ですね。

後は、ところてんの季節になりましたよ!
出来れば、1日一回は食べてます。
そして、鶏胸肉のソテーとトマトのソテー。
その上から、今日はオリーブオイルたらり。
肉は、やはり美味しいですね。
意識して取らないと、自分から肉肉肉と食べなくなりました。食べたくない、、、なんて、歳は取りたくない。笑
ちょっと、おばさんぽいですね。
よく食べて、よく動いて、よく寝ます。

シナモンの散歩の訳


こんなことして、一人遊びしているシナモン。
相手してあげられなくてごめん!

一応、お散歩も頑張ってます。

立待岬も解禁になり
また、ここのお散歩もできるようになりました。ここまで、歩くのが目標。笑
函館公園までで、限界ですが
せめて、函館八幡宮までは今季の目標です。

桜が開花した途端、寒いですよね。
いつものことですが、早く暖かくなれ!と思ってしまう。
今日は、風もすごく強かった。

シナモンを連れて、大変面倒なのですが
ノルディックウオーキングで散歩しています。
歳をとると、ググッと関節も柔軟性も体力も落ちるので、、、意識してみようとおもって、、、。

先日、函館山登山道の入り口で
バスクの深谷シェフに会いました。
後ろ姿は、70歳のお誕生日を迎えた人には
とても見えない若々しさがありました。
彼の若さの秘訣は、函館山を登山する事なんです。
多分、週一回定休日に登山しています。
積み重ねってすごいと思います。
秘かにあの後ろ姿を見て、私も決心しました。
歩かなくちゃ、、、。

ただ、私の場合は、
やったからの成果が欲しいので
ノルディックウオーキングでググッと体をしてようと思っています。
夏のノースリーブでしょうか?笑
ヨガを始めて、誰からも言われて、自分もシャツの袖がブカブカになった
太~い二の腕を、夏は出しますよ。笑
今の所、体が固くて、、、産みの苦しみの、ヨガですが。やる度にこんな私ではなかった、、、と秘かに落ち込んでいます。
ただ、それをやる気にさせているのは
インスタグラムの素敵な方のヨガの動画です。フムフム、、、とこれ!出来るようになりたい!!!です。
イメージトレーニングも大事!
55歳になって、(7月でね)
これからの目標ができてよかったです。
お仲間募集中!
皆さん、すぐ歳をとりますよ。笑

ホテル界の一番

日本中にたくさんホテルがある。
15:00にチェックイン
11:00にチェックアウト
が、どうも勿体無くて
ゲストハウスに3泊を選んでしまう今日この頃。

帝国ホテルのチョコレートを頂いて
思い出したことがある。
若い頃、子供がまだいなかったな、、、
独身の頃、そして、結婚しても子供が授かる前、、、。
東京に行く度に
決めていたことがある。
東京滞在最後の日の朝は、早朝必ず、帝国ホテルの朝食を食べに行っていた。
その当時まだ、あそこ行ってここ行ってこれ買って、、、みたいな時だったので飛行機に乗るまでにしたい事を逆算して、それが間に合うように帝国ホテルで朝食を食べに行っていた。
1階の朝食を食べさせてくれる喫茶かな、、?
バイキングもあったし、和食もあったはず、フレンチレストランの朝食もあったはず、、、。
何故そこなのか?

確か、家庭画報だったと思うのですが、帝国ホテルの今は亡き総料理長の村上料理長の特集記事で、日本で初めてパンケーキを出したホテルとあったんです。
今じゃ、当たり前で何処でも食べられる人気のパンケーキ。
元々、ホテルのサービスが大好き。
ホテルが大好き。
特に世界中の要人が泊まるホテル。
田舎者の私には、そこにいるお客様は
ハイクラスのお客様。
その中で食事をする事は、若い頃の私には、とても必要な事でした。
お客様もですが、
帝国ホテルのスタッフも、あうんの呼吸で店内を目配せで、こなしている。
完璧な接客。
その心地よい接客にお金を払う価値があると思います。
そういう風に若い頃は、勉強してたな、、、。
今、行かなくなってしまったのは、リニューアルしてしまって、新しい安っぽくなってしまったから、、、。
最近は、ハイアットリージェンシー京都の1階の朝食かな?
そこのスタッフも最高です。
チョコレートひとつでそんな事を思い出しました。笑

子育てを応援したい

偶然、知り合いにばったり会ってお茶した。

いろんな話をして。
これからの仕事のひとつとして、子育てを応援したいと思っていたことのヒントとなるお話が聞けた。
子供達の経験できる場を作りたい。
家では体験できない事をさせてあげたい。

全てを家庭で頑張る必要はないと思う。
お父さんとお母さんだけが頑張ってはいけない。
いろんな人に会って、いろんな感性に触れて、、、。
偉そうなことは言えませんが、
お母さんとも、子供達とも
楽しい時間を過ごしたいな、、、。
ずっとずっと前に、私がこの仕事をするキッカケにもなった子育て中にしていた事を思い出しました。
原点に、、、、。

函館・桜情報

桜が咲いてきました。 

男爵倶楽部に集金に行ったついでシナモンの散歩もこなす。笑
一石二鳥と言いながら手抜き。

男爵倶楽部に先日泊まった知人達と一緒にお部屋でティータイムした時にあの広さと居心地の良さ。前が、お庭になってるのも良い感じ。

来ましたよ!!!
北海道上陸です。
青森は、満開らしいです。
そろそろ、花びらが散っているのでしょうね。
それも好き!

午後から、雨が降って来ました。桜の時期は、寒いことの方が多いのでガンガン暖かくなって欲しいなあ~。
今週も桜情報アップしますね。

混ぜ混ぜごはん。

最近ハマっている食べ方。

鯛のかぶと煮を骨を取りながら食べるの面倒、、、。全部一気に骨を取ってしまう。煮汁に絡めて保存。
厚沢部産細ねぎを刻んだもの
枝豆
生姜&じゃこの和え物
上記を全て、ご飯と混ぜる。(今日は玄米)

先日は、おにぎりに、昨日は冷やしうどんにしましたが、今朝は、お皿に盛りました。
上に岩海苔をペタペタ、、、。
頂き物の岩海苔、ちょっとだと思ったら結構食べられる。もう一回分ある、、、、最後はのり弁だな、、、。笑

松しま・甘露梅

青森・五所川原
菓子司  松しまの「甘露梅」
ティータイムでいただきました。

コノハト茶葉店の日本茶と一緒に。

私の大好物
求肥にあんこが入っていて
赤紫蘇の砂糖漬けで包んでいます。

美味しそうでしょう?!
あっという間に、一個ペロリ!
我慢我慢!笑

ブルーインパルス?まさか、、、。

私のデスクの前の空に、、、。

飛行機雲だ~!と思った途端、
一本、、、、、。
二本、、、、、、、、。
三本、、、、、、、、、、。と、あれ?
四本目?

何だろう?
まさか、、、?
ブルーインパルスなの?
だって、4機って、、、、?
おかしいでしょ?
それもすごい速さでした。笑
ラッキー?笑

老舗 五所川原の銘菓


頂いちゃった!
青森・五所川原
菓子司  松しま
「甘露梅」
北海道にはないお菓子です。

素敵なパッケージでしょう?
可愛いですよね。
甘露梅は、求肥にあんこが入っていて
赤紫蘇の砂糖漬けで巻いてある。
甘くてしょっぱくて、、、。
バランスが絶妙!
私は、五所川原に行くとナント!馬肉を買います。馬油も。
今も冷蔵庫に
最高級の馬肉が一枚ずつ焼肉用にラップで包み、ジップロックに入り待機中。
焼いて、焼肉のたれで2~3枚食べます。
やわらちゃん(柔道)も清原(野球)も
実際ここにきて、治療の為に食べにきていたそう。
函館に取り寄せて、ビジネスマンの食事会の時に馬肉鍋をしました。奄美大島の黒糖焼酎三種と。クセがなく、上等な部分は、すき焼きにしても美味しいと思う。
力つくよ!!!

日本茶の初セリ

厚沢部道の駅の草大福
ヨモギの香りがすごい!好きだなあ~。
あんことお餅には、やはり日本茶。

この日本茶
青森・コノハト茶葉店のやぶきたティーバック
三宅さんが自分用に作ったというお茶ティーバックは、さすが美味しい!
バカにできないティーバックなんです。

時々、料理教室の生徒で共同購入しています。
やぶきたティーバック×1で送ってもらうなんて、、、送料もったいない。ということで、もし、欲しい方(インターネットでみて他のものでも)先に連絡ください。
頼む時に、ご連絡します。
それにしても、日本茶を飲んでいる時に
ニュースで今日は、日本茶の初セリの報道。
手作業の技。茶葉の画像を見ましたが、手もみの鋭い技術。すごいなあ~。
飲んでみたいですね。

金トビ    艶細うどん

このうどん、ずーっと食べている。

美味しいのですよ。かなり、、、。
細いしね。

汁たっぷりのうどんは、汁をあまり飲まない私に必要だろうか?と思い
今日は、汁なしうどんに。
また、いつもの鯛かぶと煮を作り、身をほぐし汁につけておく。
厚沢部産細ねぎを刻み
うどん、かぶと煮のほぐし身、細ねぎの刻みを和えて、足りない塩味をだし醤油を少したらし
岩海苔をのせて
混ぜ混ぜして食べました。
いけるいける!!!
試してみてください!

携帯の操作


今朝は焦りました。汗
携帯がズームしたままビクともしない、、。
電話もかけられないし、LINEも見れない、、。泣

皆さん、知っているのでしょうが、
三本の指で、二回タッチしたら
良いのですね。
まさかでした。
こんなこともわからないのなら、iPhoneじゃなくて、二つ折りの携帯で良いんじゃないの?みたいな、、。言われそう、、。

今夜の港は、穏やかで綺麗でした。

シナモンの夜のお散歩の帰りは、元町散策。

暖かくなり、桜ももうすぐですよ。

3日間、構ってあげられなかったので、どこに居ても、そばにいるシナモン。
すごくないですか?この椅子の上にいなくても、広いゆったりしたところでくつろいでいたら良いようなものですが、、、。

「窮屈でも、ママのそばにいたいの、、。」
勝手に解釈して可愛いなあ~とおばあちゃん感覚。
バカ飼い主の会代表。笑

SHARE STAR ハコダテOPEN

オープンしましたね。
函館の住人の期待の商業施設。

私の青春時代は、元のビルと丸井今井周辺で楽しんでましたので、、。
お店の前にあったクレープ屋さん?アイス屋さん?だったかな、、?
横のビルには、ミスタードーナツができたばかり。
そばには、パフェが美味しいお店。(名前忘れちゃった)

それが、だんだん古くなり、、、ついにどこも閉店。残っているのはミスタードーナツだけ。このビルが建つことに、、、。
長かったですね。
やっとやっと、念願のビルがオープンして五稜郭交差点が明るくなりました。
それも、無印が1階2階3階まで、、、。
ディスプレイも良い感じ。
商品もいつもの無印良品のものの他に
色々あってとっても楽しいです。

欲しいものは沢山ありましたが、今買わなくても良いものだったり、これ欲しいな、、?!という物は、ヘェ~と高かったり、、、。
このエッグスタンドをとりあえず買いました。安くて、、、。プラスティックですが。
実は、そばにあったお塩入れが欲しかったけれど(ドイツ製)お高かったので諦めました。そこまでは買えないよね。
でも、無印の商品(定番の)だけじゃなく、ドイツ製だったり、イデーだったり、色々あるんですね。
また行きたいです。無印って不思議。

DEAN&DELUCAの監修という噂だったのでどんなものか?と思いましたが、うなずけるかも、、、。
上手に素敵にまとまっていました。
一部DEAN&DELUCAの商品もあって、私の好きな缶の物もあったりと、きっと心踊る人達がいるのではないでしょうか?
ただ残念なのは、閉店時間が早いことかな?!
出来れば、22:00まで
蔦屋までとは言わないけれど、飲み屋街なのですから、24:00までやってくれたらな、、?!
事情があるでしょうが、お願いしたかったな、、?
蔦屋と違って、駐車場問題とかありますが、そんなのは自分たちの判断で色々考えたら良いことですが、ゆっくり居たいな、、、?
ワガママですかね。笑
でも、すぐまた行きたい商業施設です。
嬉しい!
楽しみが増えましたね。

熊川哲也&バレエ

テレビを付けたら偶然、熊川哲也が出ていた。

世間では嫌な奴、生意気な、、、、と思われているかもしれない。
久しぶりにテレビに映った彼はなんとなく違う。
素晴らしい物を人を感動させることができる事をなかなかできる人はいない。
彼がどんなにワガママでも神経質でも、私は許したい。
バレエ団、バレエスクール、バレエスタジオを彼の力で作ったのだから。
素晴らしい!
国立バレエ学校もない日本に、、、。
それだけで、彼を評価したい。
大人になったね。
丸くなったね。と言われても
「ツルツルです。」と答える彼に
より一層好感を持った。
歳を重ねて素敵になっていた彼をテレビで観て嬉しく思った。

お土産で鼻血が出た。


お土産でこんなに嬉しい事はない。心踊る。(大げさですが)ブランド品のバックやアクセサリーよりも嬉しい!
この真ん中のサラミ二種は、スライスして食べるのも美味しいが、刻んでスープの出汁にしたり、パスタの味に深みを出すことに使っても良い。
手前のカラマンシーヴィネガーは、とにかく美味しい!オリーブオイルとドレッシングにしてサラダで食べるのは最高!赤ワインヴィネガーの数倍の価格ですもの美味しいはず!そして、ダイエット効果もある。

このクラッシック缶、限定らしい。
缶好きな私は、缶だらけだけど、、、笑
嬉しい!!!
この砂糖菓子は、ナント!300年前から作られているフランス最古のもの。
パリ郊外にあるモレ・シュル・ロワンの修道院で1638年から修道女によって作られ続けているキャンディ。
大麦を煮詰めて仕上げる伝統的な手法は、自然の甘みを凝縮した香ばしい風味。300年以上愛され、フランスでも最も歴史あると言われているお菓子は、アンティーク調の缶に入ったどこにもない逸品。

このお酒を飲んで、青森のお酒がまだまだなあ~と思ったらしい。お米どころの酒蔵がある青森。北海道なんて、、、まだまだ、、。なのに、このお酒の美味しさと言ったら、濃~い!という感じらしい。
開けるのが楽しみ!
佐賀の冨久千代酒造
鍋島純米吟醸山田錦
ナント!山田錦100%
こだわりの酒作り
美味しいものを作る為に厭わない努力。
当たり前で出来ないこと。

  ロワゾー

美味しいフレンチでした。
サービス最高!!!

もしかしたら、函館の人は
居心地悪くて嫌だという人もいるかもしれない。
そういうサービスを受けたことがなければ、仕方かないですよね。

そもそも、このレストランが函館にいて食べられる幸せ、、、。ラッキーですよ。かなり、、
オープンして、三年が経っているそうです。
予定が合わず、一度も伺えなかったのですが、今回は、食ツアーで是非行きたいと言うことになり、実現。

まずは、パルメザンチーズのクラッカー&ホタルイカのトマトソース
私が飲んだのは、日本のワイン用の葡萄で作ったノンアルコールのスパークリング葡萄ジュース。素敵な泡でした。飲み口も最高。

パースニップのスープ
サービスは奥様とソムリエバッチが付いている女性。
そして、初々しい若い男性。
奥様もシェフも見るからに良い方。
美味しい料理と誠実な人柄が成功の秘訣かも、、。
山口出身のシェフが寒い寒い北海道を選んでくれて、喜ばなくては、、、。寒いのは苦手で嫌みたいですが。

フレンチだー!
この時期、私の大好きなホワイトアスパラ。それもフランス産。カニと合うなあ~。
盛り付けも清々しい!春を感じる演出。

茅部産サクラマス
シェフは、フランスで修行した方、
こんな田舎で大丈夫かな、、、?
テンション上げて、やっていけるだろうか、、、。
頑張ってほしい!
久しぶりにフレンチレストランの佇まいと気持ちの良いサービス。

今日のメイン。
外で食べるときは、豚や鶏は食べない。
家で食べれないものを食べる。
例えば、鴨とか、、、鳩なんかずっと食べてないな、、、。
今夜は、仔羊。真ん中にある黄色いものは姫筍かな、、、?
美味しかった。

お肉の日の入れ具合も、絶妙だな、、、。
ソースも美味しい。

デザートは、2種類から選べる。
キンカンとチョコレートケーキの組み合わせと
私は、パイナップルとタピオカとココナッツケーキを選んだ。初めてのケーキの食感。
隙のない美味しさ。素晴らしい。

盛り付けも美しい!
デザートの後に焼き菓子が出てくるのですが、食べられなければお持ち帰りできますと言うことなので、お願いした。

なんと!カヌレも私の大好きなメレンゲ菓子も入っている。
イタリア料理やスペイン料理が流行っていたとしても、フランス料理には敵わない。
ソースやこの焼き菓子もそう。
料理の過程で出るロス食材をこうして上手にお客様にお出ししている。
札幌の三つ星レストラン「モリエール」は、最後にトグロを巻いたギモーヴが出てきてお好きなだけどうぞ!と好きな長さで切って出してくれた。それは料理の過程で残る卵白を使ったお菓子。
これぞ、フレンチと私は思う。
お金を出す価値がある。
最後にシェフが挨拶に来てくれた。
とっても優しい穏やかなシェフ。優しさが料理に出ている。
山口出身のシェフは、奥様の故郷の函館を選んで開業。料理学会のゲストの斎藤壽さんはフランスで彼に料理を食べて、日本で開業すると言う話を聞き何処で始めるのかと聞いたところ奥様の故郷函館と答えたので、オープンしてすぐ食べに来たと言う。
シェフに北海道の冬の寒さは、如何かとお聞きしたら、山口出身のシェフは、冬の寒さだけは耐えられないと話していた。
ずっと、いてほしいな、、、。
若い時に、フレンチを食べまくっていたので、もう年齢的にそう言う料理は食べなくても良いや、、、、と思っていたが、季節の楽しみ、サービスの気持ち良さ、、、、また、食べに来たいと思った。
ロワゾーの料理は作れなくても、料理する者として、必ず役に立つと思う。
最高のものから、何かを感じ感性を磨く。
その努力は、生きている限り、するべきだと思う。今夜は、そう思った夜でした。

函館男爵倶楽部


お客様のお泊まりは、男爵倶楽部。
このお部屋は、リニューアルしたばかりで
このようにソファーも変わっていた。

ここから、函館山が見える。
バスルームも好き!
キッチンも好き!
住みたいくらいです。笑

ぺシェ・ミニヨン


お茶を飲みにお客様を
ぺシェミニヨンにお連れした。
ここは洗練されていて、都会を感じる。
だから、ここを使いたくなる。
25年アニバーサリーらしい、、。
ウチの娘も、25歳。
実は、1歳のお誕生日のケーキは、ここ。
今は亡きシェフ(オーナー)の直々のケーキでした。
今でも記憶に残るケーキで、甘くない(可愛らしくない)素敵な素敵なケーキでした。
25年経っても、忘れないケーキを作ってもらえてラッキーでした。
このキャビネットの下に靴写真があります。
シェフが亡くなる前に行ったパリの公園の落ち葉で撮った写真だそう。私は、行くたびにその写真に軽く挨拶をする。
彼のセンスをずっと見ていた。そんなことをいつも思い出す。
とっても、素敵なティールームです。

ロングウオーク

イギリスのアンティーク屋さん

久しぶりです。
湯の川 「ロングウオーク」
イギリスのアンティークを直接買い付けた物を販売しています。
店主の西山さんも
相変わらず、素敵!

ここへ来ると
雑貨好き、食器好き!なので
心が踊ります。

アンティークには、物語があって
尋ねると、西山さんが色々教えてくれます。
そして、のめり込んでいくんです。
楽しいですよ。

私は案内係だったのでゆっくり見れませんでしたが、また行こう!

目利きのお客様をお連れしたので
コレ!と目当てなものをサーっとお買い上げになりました。
すごいね!

美味しいものてんこ盛り

今日から数日、研修のために来た食関係の方達を函館食ツアーにお連れする。
蕎麦の山田の大ファンで
私は年末の蕎麦と蒲鉾を毎年送っている。
今回の研修は、山田に来るためにと言ってもいいくらい。

三人ともお昼を抜いて夜に備えたそう、、。笑

特別なものを頂く。すごく美味しかったらしい。私は車なので、甘酒。山田の甘酒は最高に美味しい!食事をしながら飲める甘酒は、今までないな、、、。

ワクワクして、お料理を待つ!

ここの、何が美味しいってコレ!
鮭の飯寿司。ここのは、とってーも美味しい!

これ最高に美味しかった!
ニシンです。

これが山田の看板メニュー(勝手に)
これを食べた人は、みんな感激する
そして、待ち受けにする。笑
ウニを重ねて、蒸したものです。ミラミッドのように、どのように作るのか想像つかないものを平気で出してくる尊敬します。

この蒲鉾もここしか食べられないもの。
今日は、鯛とヒラメが入っているそう。
夏は、鱧だったり
季節によって違います。
年末の蕎麦の時だけは、家で食べられます。
高齢の職人さんなのでいつ食べられなくなるか?わからない貴重なものです。

この大根!
すご~く、染みてて
美味しいんです。
こーんなに、厚いのも他にない。驚きです。

この卵焼きの美味しさと言ったら、、、。

静岡産のお豆でごはん!

手作り湯葉もなんてことでしょう?
食べたことを忘れてしまうくらい美味しい!

これも驚いた。
カスベを1日干して焼く。お醤油も塗ってある。お酒に最高である。
ホタテも一夜干し。
味が濃くなってる。
メモメモ、、、。

これは、アイスバインのゼリー寄せ
いろいろ、面白い話が聞けた。
ここは津軽蕎麦。もう青森でもなかなか食べられないお蕎麦。これを全国から食べに来る食文化研究家なんて方も来る。

お腹いっぱ~いなのに
お蕎麦食べ放題なのですが
食べられるわけがない。
でも、これだけは
スーッと食べられた。
美味しかった!!!

食と素敵なものツアー

35年以上付き合っていると
もう親戚以上になってるかも、、、。笑
今日は、そんな身内のような面々と数日一緒にあちこちグルグル回ります。
只今、新函館北斗駅前で待機中。

バル街もちょっとだけ
いいとこ回ります。
研修なので、函館滞在時間フル回転で出来るだけあちこちに行きます。
インスタグラム&blog、お楽しみに!!!

春の変化


春は、お天気の変化がすごいですね。
低気圧、、、
高気圧、、、、
私たちの体への負担がすごいらしい、、、、、
若い時は、ビクともしなかった身体が、年齢とともにその変化についていかなくなっていることを実感します。

仕事の物を整理して、焼却場に捨てに行き、通り道の啄木公園でシナモンを散歩させて、、、。

冷たい雨&すごい風が嘘のように
お天気になった。

雪が少なかったのか?
気候&地震の関係はあるのかな、、、?

身体の変化に立ち向かえる心と身体を鍛えようと、ヨガを始めた。
先生も言っていたが、若い時からやっていたら体も柔らかくついていけたかも、、、。
でも、若い時は、ダサいヨガという感じでやっぱりやってもすぐにやめていたと思うと言う。
私もそのタイプだよなあ~。笑
月の満ち欠け
潮の満ち引き
改めて、私達の身体に色んな影響を与えていると思う。
ヨガで満月と新月の時にする身体へのいたわりとっても効きました。
会う人に常に言っている、今から(40歳過ぎたら)やった方がいいよと。
週一回でも、月一回でも、きっと、何か気づきがあるはず。

もう一つ、今年から真面目に週一回
87歳の木村さんに
全身を施術してもらっている。
特に身体の裏側は、自分ではできないのでとても、気持ちが良い。
成果は、目には見えない。
体調が良いからなのか?このお陰で体調が良いのか?は、わからないが?!
これも、若い頃、忙しい時は
わかっていても通えなかったことの一つだと思う。
整体でも、アロマセラピーの施術でもなんでもいいと思う。自分にあったメンテナンスを自分がひらめいた施術を身体を労わるために。
もう、確実に春になり
初夏の準備をしています。
桜を見て心と身体を労わりましょう?!

おやつの時間

甘いものは好き。
お茶の時間は大好き!

食後に
食べちゃった!
マリアージュフレールのマロングラッセ。
美味しい!!!
あーあ!食べちゃった。笑
さようなら。マロングラッセ。
大袈裟だね。笑

きな粉と黒蜜のミニパフェ。
一番下のコーンフレークも美味しいなあ~。
午後のおやつは、ホッとする。
大事な時間。

身体のメンテナンスをしてくれる木村さん家のお茶の時間。
今日は、仙台の銘菓とコーヒー。
このカップ&ソーサーは、函館西武のノベルティーだったらしい。懐かしい函館西武の話が聞けた。

このお茶碗、良いなあ~。
木村さん家で出てくるお茶の時間の食器は、いつも楽しみです。

この時期だけのお楽しみ!
百閒の桜パフェ。
お抹茶がつく。
季節に食べられるパフェ、楽しみです。
この時期に桜ヶ丘通りにあった
桜の下で食べるクリームあんみつも美味しかったなあ~バランスが素晴らしかった。
この時期だけの桜のアイスクリームになるのです。
もう食べられないけれど、懐かしい!
いつまでも、記憶に残る美味しい甘いもの。
これからも、いろいろ食べますよ!笑

毎日のごはん・・・2


夜ヨガから戻ってきて、お腹が空きました。笑
うーん!!!
迷ったけれど、おにぎり作りました。
知内産赤ザラの煮物
枝豆
知内産わさび菜のだし醤油和え
青しその千切り
生姜じゃこ(これがめちゃ美味しい!生協の共同購入で買いました。)
これを白いごはんと混ぜて
叔母からもらった岩海苔で巻いて、、、。
夜遅く、食べるおにぎりは
とっても、美味しい!!!

これ?なになに?????
って、不気味なフルーツでした。
沖縄の家になってるらしく、流通にはでないらしい。
街の果物屋で売ってるレベルで旅行に行った人がお土産で買ってきてくれたらしい物をみんなで食べようと持ってきてくれた。

その名も、「カニステル」
ねっとり、、、。
びっくりです。
不味くはない。
美味しい方!
とっても、栄養がありそうなねっとり甘い。
また食べたいなあ~。

毎日のごはん・・・1

今ブログをアップしないで消してしまいました。泣
ガッカリ、、、。
気を取り直して、もう一度アップします。

お昼は、冷やしうどん!
細うどん
大根おろし
京都大原のしば漬け
生姜のすりおろし
青しその千切り

本当は、天かすがあればなお良しなのですが
だし醤油をかなり少な目にかけます。
とっても美味しい!塩分控えめで充分美味しい!

テレビで見た、ご飯の代わりにしらたきを使う料理試してみました。
うん!美味しいね!
しらたきは、刻んで熱湯で少し煮る。
野菜はたくさん!キノコや玉ねぎ、人参などなど、、、みじん切りに。
チャーハンに。
サーモンは、生の鮭の冷凍です。
生協の共同購入で販売している便利物。
鉄のフライパンで香ばしく焼いて塩コショウ。
充分美味しい!!!

作業しながら、朝ごはん!
ところてん
(始めました!まず、ところてんから食べる。笑)
佐々木の豆腐&知内産わさび菜のだし醤油和え
リコビントマト
生協シメサバ昆布
青森産焼き干し&南茅部産だし昆布と野菜の味噌汁
ヨガをやるとお腹が空きます。笑

桜情報・函館桜ヶ丘通り

お天気ですね!

気持ちの良い朝、
今年は、何だか春一番の風が強かったり
気候が少し気になる兆しですが
昔友人に
不安に思ってはいけません。そうなるように願っていることになるから、、、。
やるべき事をする!
そんな事を考えながら、
函館の桜情報を、、、?!

ここは、五稜郭公園、函館公園と並ぶほど有名になった桜ヶ丘通り。

普通の住宅街が、桜の木を植えたばっかりに
超有名になり
今では、お気の毒くらいに大渋滞になる通りです。

昔々、函館山の登山道も長い間
交通規制がなかったので
登山道を通らないと帰れない住民は、家がそこにあるのに渋滞に巻き込まれて帰れない、、、なんてことがあったのですが
それと同じで、桜の時期は
渋滞ですぐそこにある家に帰れないなんてことがあるらしいです。
私もお気の毒と思っても、通ってみたり
お客様がいらしたら、必ず通る観光名所の一つです。

あ!
もう一つ名所があります。
母校です。
函館遺愛女子学院
観光バスも止まるくらい綺麗です。
まあ、中の奥も銀杏並木があったり、、、
秘密の花園です。
ご希望の方は、お連れしますよ。笑
卒業生は、いつでも入れますし
食堂でご飯も食べられます。
知らない卒業生も多いですが、、。
いよいよ、来週には函館中の桜の開花でしょうね!
楽しみです。

先輩料理人の教え

最近は、先輩も後輩もなく仲良し!なんて言う風潮。

(これは、鮭のおへそ?これ美味しかった!)
平等なんて主張するヤツは、ろくなもんじゃない。笑
少々乱暴ですが、きっと厳しい料理人の世界の最後の逸材!
そんな先輩にお寿司をご馳走になった。
パクパク食べながら、聞いた!
美味い!

最後に筋子巻きを食べ
デザートの干瓢巻きも食べ
語りを聞きながら、次から次と食べました。
心に響く大切なこと。
美味しいし、ためになった。
ご馳走様でした。