FC2ブログ

パッションフルーツ食べ頃

この夏?!レストランでデザートに出てきたパッションフルーツのシャーベットが美味しすぎて、そのちょっと前にシェフから頂いた同じ仕入先のパッションフルーツを1個頂いた。
パッションフルーツってあまり食べないですか?
食べてみてください!
メッチャクチャ、美味しいですよ。シャーベットなんて、声出たもん!笑笑

そんな訳で、大事に大事に見守ってきたパッションフルーツをいよいよ食べることに。

黄色いパッションフルーツなんて、、?!あるんだ?!
私が知ってるのは、小豆色ですが、、、?!

頂いてすぐ、つるんつるんのピカピカの時に我慢できずに開けたらダメですよ。笑笑
酸っぱいです。

ここまで、我慢我慢。
ツルツルの時から、20日はたってます。

切ったら、こんな感じ。
不思議よね、このタネと黄色いジュルジュル、、。

いつも、珍しいものをくださり
感謝しています。
夏のマンゴーも、クチバシ長い私は
毎年ご馳走になり
天にも登る気持ちになります。嬉しい!
「美味しいものは、簡単に人を幸せにしますね!」

冬を楽しもう!


久しぶりのお天気でした。
こうじゃなくちゃね。
青空です。

毎日、なんだか寒くて、
雪は降り続き、どんよりグレー。
毎日雪かきでみなさん大変でしたね。

こんな青空で気分も爽快。
気持ち、少しずつ
春に向かっていますね!
せっかくだから、冬しかできない楽しみを見つけて、、、。
まずは、ココア飲もう!笑

ハンドドリップ&お土産のお菓子

グラタン作りの合間に休憩。

ままどおるを食べる。
甥っ子がハンドドリップでコーヒーを入れてくれる。幸せ!

コーヒーによく合う。
会うたびに大きくなって、驚いてしまう。
大事に大事に育てた男の子だから
おっとり優しい!

私の立ち位置は、スパルタおばさん。笑笑
メッチャ、かわいいけれど
男の子だから、抱きしめることもできないし
ならば、世の中に出ても苦労しないように
ビシビシ指導。
来年は、中学生
あっという間に受験なんだろうなあ~。
図鑑好きなので
よくなんでも知ってる。笑
私は、「2代目さかなクン」希望!!!

年末恒例グラタン

お盆休みとお正月休みには、グラタン作って親戚中に配ります。
数えてみたら、40人分。

乙部産のゆり根です。
こういう風に綺麗にお掃除が大変なんです。
ただ食べるだけなら、想像つかないだろうなあ~。良いんですよ。そういう苦労を伝える必要はないと思うので。
ただ、思いの外、喜んでくれるので
夏は、海老と鶏肉のマカロニグラタン
冬は、ゆり根とホタテと鶏肉のマカロニグラタン
我が家の18番かもしれない。笑笑

私は、松風町にあった「レストラン館」に叔母が勤めていたので、何かというとそこで食べていたんだと思う。

ドアを開けると、階段があり、二階がレストラン。階段を上らず、ドアを開けると
1階に厨房がある。
レストランは、薄暗い感じで、奥に暖炉がありテーブル席がいくつか、、、、

カウンターもあった。
かすかに覚えているお店の雰囲気。

レストランで出していた
ポタージュ
ポテトサラダサンドイッチ
ハンバーグ
ハヤシライス
カスタードプリン
くらいかな、、。
私が作る時も、こだわるのがデミソースかな、、?
プリンの硬さもカラメルの苦さも、こだわっているかな、、?!笑笑
そうそう、このグラタンも
館で食べた味が基本。
この人数だと、ホワイトソースは
電子レンジである程度のところまで作ります。
味の決め手は、チーズかな?!
大体の人は、スーパーで売っているピザチーズですよね。それで十分なのですが、種類の違うチーズを3種類使います。
そして仕上げに
パルメジャーノの塊をすって、仕上げにパラパラ。
格闘時間、6時間。
今年も任務終了!!!

手作りの良さ「梅干し」

年末、弟家族が帰省してきた。
お土産は、兼ねてから欲しかった梅干し。

もう10年選手の梅干し作り。
マンションのベランダ作です。
塩っぱくて、病みつきになります。

手作りの代表選手ですよね。
ウチに来たら、ご馳走します!
お楽しみに!!!

美を極める

娘からのプレゼント。

どんどん、無精になってしまう年齢に。
いつまでも、綺麗にする努力は忘れてはいけないと言われたような気がした。
ですね!
2018年は、改めて美を極めて
磨きます!!!

キールズの「スキンディフェンス マスク」
(緑の方)
これは、洗顔後
化粧水をつけてから塗る。
そのまま、寝てしまう。
(オレンジの方)
「スキンチャージマスク」
これは、洗顔後
顔全体に塗り、5~10分おき
洗い流しながら、マッサージして角質をとるらしい。
綺麗になるかな、、、?!
「美は、1日にしてならず。」

美味しい美味しいピーナッツバター


子育て中のママからのプレゼント。
今年は、小さい子のお母さんとのやりとりが沢山ありました。
初めての子育ては、いつも不安でした。
そんな思いより、楽しく過ごして欲しくて
いろんな話をしました。

国産のピーナッツで作る贅沢。
ピーナッツは千葉県産
てん菜糖

のみで作った抜群の香りと濃厚な味わい。

パッケージデザインも素敵で、ついつい
そういうところにも、目がいってしまう。

早速食べてみました。
青森・リトルプリンセスの角食。
有名な角食
乃が美の角食が有名ですが、
友人がそれを超えるよと言うので買いにいってみました。
なるほど、バターはカルピスバターを使っています。パン屋さんでは、ありえないですよね。使えるパン屋さんは、どれだけいるでしょう?
買いますよ買います。
カルピスバターですもん!
次回、青森に行く時も購入します。
そんな訳で、冷凍庫にあるリトルプリンセスの角食でピーナッツバター食べてみました。
「美味しかった!」

美味しいオリーブのパン

自分のお気に入りを友人にも食べて欲しい。
その気持ちだけで嬉しい。
札幌の友人が送ってくれたPaulのパン。
オリーブがたくさん入ったパンを今日は、朝ごはんに!

オーブントースターで焼いて、美味しいオリーブオイルを少しかけて、食べてみました。

このティーポットは、西武時代の知り合いの結婚式の引き出物。こんなに持っているなんて。笑笑
使いやすくて、とっても良いです。

このブルーのポットカバーも好きです。
久しぶりに使いました。

青森・コノハト茶葉店のアールグレイティーバック。
小学校の料理教室で子供達が何回もお代わりして驚きました。
美味しい美味しいって、、、。
美味しいものに敏感な子供達。
コノハト茶葉店のクオリティの高さは、言うまでもありません。飲んでみてください。
もう茶葉で入れられなくなりました。
美味しいですよ。

あどはだり

道南が、がごめ昆布の産地というのは、あまり知られていない。
ここだけしか採れないという事も
あまり知られていないことかもしれない。
私もなんでここしか採れないのか?わからないもの。
子供の頃、近所の家の昆布干しを手伝っていた時も、かごめをはじいて昆布を干していた。
だから、デコボコしたがごめ昆布は、とても覚えている。
見向きもしなかったがごめ昆布が今は、大人気!なんてその時は、思ってもみないことでした。

このイチゴジャム瓶入りは
父が作ったがごめ昆布の粗めの粉末。
我が家は、
これをお味噌汁に入れたり
ラーメンに入れます。
私が好きなお味噌汁は、大根の千切りのお味噌汁にがごめ昆布を入れる。
もっと好きなのは、大根菜っ葉のみじん切りと油揚げのお味噌汁にがごめ昆布を入れる。
最後に少し残し、白いご飯にかけて食べる。これも美味しい!

最後に
塩ラーメンにがごめ昆布を入れるのが好きです。
家で飲み会があり、その最後に
マルちゃんの塩ラーメンを作ってがごめ昆布を入れてお客様に出すと、皆んなとっても、喜んで食べてくれました。
インスタントラーメンでないとダメです。特に塩ラーメンが良いと思います。
お昼に食べるなら
玉ねぎとキャベツを入れた塩ラーメンにがごめ昆布を入れて食べるのが最高に美味しい!
特に粗めに切ったがごめ昆布なら最高!
もっと言うなら、焼き餅も入れたら、もっと美味しいのです。
私だけかな、、、?!笑笑
今のようにこんなになんでもある時代のことじゃないから、今はどうなのか?
しばらく、食べてないので
また食べてみようかな、、、?!笑

無くなりつつあるもの

年末のお買い物中です。

何処でも、購入できる世の中になっても、我が家は、ここでしめ縄を買っています。
毎年、お元気でしたか?
寒いでしょうが、頑張ってくださいねとちょっとだけ世間話をして、事務所と実家と我が家の物を購入。

松風町のグリーンベルト沿い
マルキン焼きそばの近くに
露店を出して売っています。

ご存知ですか?
国産で、それも道南でしめ縄の為に作り、家族でひとつひとつ手作り。
そんなの知ってましたか?
私は知らずにびっくり!!!
今では貴重。
なんでも良いとは思うけれど、
折角なら、その火が消えないように
皆んなで買いませんか?
昨年まで二軒あったお店が、今年は1軒になっていた。
親戚でも知り合いでもないけれど、お付き合いで何処からか?購入しなければいけない方以外は、もし良ければ、ここで買っていただけたら、嬉しいな。
皆さん、よろしくお願いします。

三國清三=3で始まり3で終わる。

毎年届き、心から素敵だと思う
オテル・ドウ・ミクニ
三國シェフからの新しい年のご挨拶。

毎年届くかどうか?ドキドキします。
また、くださったと。
2018年は、
オテル・ドウ・ミクニは
開店33周年
その記念のメニューのご報告です。
2019年のラグビー世界大会
2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会をイメージして献立を考えました。
2020年まで江戸東京野菜、東京食材を意識した献立を発表いたします。ご期待ください。とのこと。

[タルトオニオン(クレアション1985)]
1985年に発表し、絶大な人気で四ツ谷名物になりました。フランスのキッシュと日本の茶碗蒸しを合わせた、まさに"キュイジーニュ ジャポニゼ"。

[東京野菜十種と十種のきの子のマリネ、うま味(こんぶとカツオ出汁)ゼリーとオマール海老のアプルーガ(スカンジナビアニシンをスモークしたもの)合え]
東京野菜を十種マリネにしたものとオマール海老の爪を金沢金箔で包み、そのオマール海老のエキスで味わっていただきます。

[牛蒡とフォアグラフリットのカプティーノ仕立て、トリュフの薫り]
相性のよい牛蒡とトリュフとフォアグラ、その三重奏をお楽しみください。

[甘鯛のグリエ、東京米と五穀米のリゾット、その赤ワインソース味]
1985年にはじめて日本で魚料理を赤ワインで食べる提案をしたところ、魚に赤ワインと批判されたものでした(笑)今では、うちの定番料理です。

[秋川牛フィレ肉のロースト、五種の"江戸東京野菜"添え、奥多摩のわさびソース]
江戸産の黒毛和牛(希少)を五種の"江戸東京野菜"(50品目を目指しています)、ピリッと辛く優しい風味、奥多摩のワサビで召し上がっていただきます。

[フロマージュ"天空の一品"]
長野県松本にある清水牧場のお父さんとお母さんが二人で作っている究極のチーズです。
すでに7年出し続けていますが、まだ飽きません。
四ツ谷名物になりつつあります。(笑)

[江戸内藤栗のモンブラン、そのフルーツのくず寄せ、江戸産梅酒のアイスクリーム]
これらデザートのオーケストラを江戸のゆずけむりの香りでお楽しみください。

[プチガトー(江戸リンゴのタルトタタン、江戸金ゴマのマカロン、江戸ゆずのギモーブ)]
これらすべてが江戸東京で獲れます。
まさに東京は食材・果物の宝庫です。
以上、冊子に書いている説明文です。
最後に三国シェフのコメントをご紹介します。
2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会まであと3年。いよいよ1000日を切りました。その前年にはラグビーワールドカップ2019もあります。昨年一年をかけたくるなびツアー全国各地の料理人たちの"おもてなし"の勉強会が終わり、今年から東北釜石を皮切りに、ラグビーの開催地域の料理人、ホテル・旅館の経営者の方々と"世界のおもてなし"の勉強会をはじめています。3年はあっという間です。今からオールジャパンの万全の体制で"世界のおもてなし"を準備しておきたいと思っております。ところで来年は、オテル・ドウ・ミクニの33周年に当たります。三國清三という名前は、三ではじまり三で終わります。つまり三十三です。30歳で店をはじめ、自分の名前の通り33年もてばいいなと思って今日までやってきました。お客様とスタッフに支えられ、こうしてひとつの目標であった33周年を迎えることができたことを本当に嬉しく思っております。2020年まであと。全身全霊を傾けて完全燃焼したいと思っております。皆様にはこれまで以上のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
とのご挨拶でした。
2018年は、函館でもしかしたら
三国シェフにお会いできるチャンスがあるかもしれません!
決定いたしましたら、また改めて
ご案内いたします。
この特別記念メニューは、クリスマス期間を除く2018年1月11日から12月末までオテル・ドウ・ミクニで頂けるようです。
ランチお一人様18000円
ディナーお一人様30000円
前日までのご予約が必要みたいです。
素敵な料理でしたね。
私も可能であれば、食べに行きたいです。

創業49年


今日のお昼は、ここ!
湯の川「かつ亭」
残り少ない洋食屋である。

店主は、東京のホテルで修行してきたらしい。

松風町のお店で働いて
自分は、湯の川
同僚は、駅の向かい側
今はないが、和光の裏に洋食屋を開店させた。
昭和49年2月創業

函館は、開港が早かったので
他の地方より、美味しいものを食べる機会があったと思う。
私なんかは、家庭の事情で叔母に預けられた時に、一緒に叔母の勤めていたレストランに通っていた。
その当時(2歳)、五島軒より函館のお金持ちが、来ていたらしい。
とっても美味しい!私は、幼稚園児までは、、もっとかな、、?そこに通って洋食を食べていた。

かつ亭の冷蔵庫驚いた!
もう40年以上現役ですって!
カッコいい!!!

残念なのは、後継がいない。

私の好きな鉄板ジュージュー。
そろそろこの鉄板も店主の年齢からしたら、大変だ。

おばちゃんのお味噌汁も美味しかった。

手作りの沢庵は、昔の味。
このお皿。名入りだ!
その昔は、繁盛していたんだろう、、、。
次は、カツカレーにしよう!
なんと、100歳のおばあちゃんが食べに来るらしい。私がいた時に、お店がやってるかどうか、電話が来ていた。食べる価値あり。

サンタ再来

皆さんだって、美味しいものに目がないですよね。
高級バックを買うことを考えたら
ヨーグルトひとつくらい買うじゃん!と思っても、我慢して通り過ぎてしまう。
ケチとは違う気がする。

このヨーグルトの前を何度か?通ったことがある。
買えば良いのに、、、。
食べてみても良いんじゃないの?
一万円もする訳じゃないんだし。

お風呂上がりに食べてみました。
ネットリ感は、なんなんでしょう?!
加糖?と残念に思いましたが、これがイケる!
うっすら甘いのが美味しい。
タバコ二箱吸ったと思ったら買えるよ。
吸わないけど。笑
幸せ!!!
頂き物をおすそ分け。
何より嬉しい。
食べきれないと言う友人が持ってきてくれた時に、飛び上がりそうになった。笑笑
あー!!!
幸せ。
ありがとう!
玉ねぎ混ぜて、「玉ねぎヨーグルト」作ろうと思ったけれど、このまま食べたい!
あっちゃんサンタありがとう!

大荒れの北海道

爆弾低気圧ってこういうこと?
せっかくのクリスマスファンタジーの最終日も大変なことになってたのかな、、?!
昨日のクリスマスより
一夜あけた今日の方がすごいことになってるような気がする、、、。

昨日からの欠航で、フェリーの敷地内には、トラックがいっぱい。
東北の震災の時もすごかったけれど、この年末
流通がこうなると大変なことになる。
欠航だから仕方ないとトラックのドライバー達は、カーテンを閉めて寝ているみたい。

そんな中、青森からのフェリーが入ってきた。
船長お疲れ様!
そうこう言っていても、きっと
すぐに、また青森に向けて出航するのかな?!

休む間も無く、これから出航準備にとりかかるのでしょう。
青森からの車と徒歩で乗船のお客様を出して、すぐにお掃除を終えて、
徒歩で乗船するお客様がターミナル内の通路に並んだ。

昨日から大間行きは、欠航しているみたいで
まだ、天候調査中で出航の見込みはないよう、、、。

なっちゃんも、そんなフェリーの動向を見守っている。

私が海鮮塩焼きそばを食べて、
コーヒーを飲んでお菓子を食べている間に
先ほど、青森から来たフェリーが出航していった。
湾内の波に流されて動きが悪いので、ボートに助けられながらの方向転換。

毎日フェリーにいた頃は、このボートのサポートを関心して見ていた。

この仕事を専門にしているのだから
当たり前ですが、カッコいいくらいのテクニックでフェリーをサポートしてくれる。

レストラン海峡日和でこんな風景を見られるなんて
もしかしたら、初めてかも。
カッコ良かったですよ。
船長頑張れ!!!

大好き!こればっかり。

津軽海峡フェリーのレストラン海峡日和。
ここの1番人気の海鮮あんかけラーメンは、とっても美味しい!
前は、何かとそればかり食べていた。

その後は、こればかり、、。
カツ丼だって、、、、
炒カレーだって、、、、
美味しいの沢山あるのですが、
ついつい、久しぶりだと
私は、海鮮塩焼きそばになってしまう。
コーヒー豆を渡すのに
高校の後輩の女性に会い、そこでランチをした。
彼女は、迷わず、海鮮あんかけラーメン。
私も迷わず、海鮮塩焼きそば。
彼女の仕事を聞いて、びっくり。
世界中をまわって仕事をしている。
同級生には、海外で社長になってる人もいるらしい。
もっと、勉強しておけば良かった!と。
おー!その言葉、私も使いたいが
レベルが違う。
さすが、後輩
優秀な子がいるな。
嬉しいことである。

お気に入りのお店

一年を通じて、何かというと
このお店に来ています。
何って、ワクワクするのです。

年末商戦、真っ只中!
多分、どのスーパーも同じものが売っていると思うのですよ。
流通がここだけ特別ではないと思うのです。

何か、ワクワクします。

乙部のゆり根は、函館で売っていない事に気がついて昨年は、買いにきた時には
もう無かった、、。
全部、本州に行くんでしょうね、、、。
あるのは、ここブンテンだけ。
ゆり根を友人のレストランに送る為に
今日も買いにきた。
年明けは、もう売っていない。

このアワビ、、、?!
安い!泣
こんなものが平気で売っている。
同じようにできないのかな、、、?!
新鮮で美味しそうで、、、。
お肉なんかも、美味しそうで買いたいものがある。新鮮なものに見える。
イチゴなんか、こんなイチゴ!を平気で売っている。大げさかな、、、?!
年に何回か?コストコの物も売っている。
ピザもケーキもパンも、、、。
不思議なお店だ!
やっていけるって事は、この辺の人が買ってくれるからですよね。
ここを見てから、函館のスーパーに行っても感激するようなお店がない。残念。
だから、たまに、ブンテンに来るのです。
厚沢部の道の駅に
ブンテンに
斎藤籠店に
五勝手屋に
SABOに
これだけ行けば、遠いなんてのは
感じないで満足できるのです。
年が明けたら、またゆっくり行こう!
今日は、吹雪いてましたが
とっても、峠が綺麗でした。
冬の海も、怖いくらいでした。
江差の風は半端ないです。
雪は少ないですが、道路はテッカテカです。
行くときは、気をつけてくださいね!
かなり、注意して行ってくださいね!
横転した車を何度も見ています。
充分、気をつけて!

2017年のクリスマス

今年もクリスマスが終わりました。

このお皿は、まだ
私が料理の世界に入る前に購入したクリスマスの絵皿。
まさか、料理の先生と言われるなんて思ってもいなかった頃。

激動の10年。
いえ、5年かな、、、?!
こんなに頑張れる自分が信じられなくて、頑張る自分を自分で褒めてたな、、、?!
(心の中で。笑笑)

一生懸命出来るって素晴らしい!
自信になる。
この先、怖いもの無しと言うくらい
努力は、自分の為になる事を初めて知りました。
周りにすごく、迷惑をかけたかもしれない。
まっすぐ、まっすぐ仕事のことだけを考えて進んできたからこそ、気がつかないうちに自分の力になっていた。
ゆっくり、とてもゆっくり休みました。
とっても、とっても贅沢に。

今年もあと5日。
大切に過ごします。

クリスマスファンタジー20周年

今年もクリスマスが終わりました。
パーティーの帰り道
クリスマスファンタジーのツリーの横を通る。

函館もかなり、雪が降って、バリバリでしたね。カチンコチンです。

20周年を迎えたクリスマスファンタジー。
第一回目は、オープニングに娘がバレエを踊りました。25歳の娘が5歳の時にお姉さんたちに混じって、バレエシューズでみぞれ混じりの中を踊りました。
そんな思い出があります。

何回目だろう?
ギャニオンと知り合ったのも
このクリスマスファンタジーでした。
メープルシロップを売り出した時で
このカナダから来たツリーの前で
メープルティーを振る舞い
メープルシロップを売る。
そんなお手伝いをしました。

ある時は、クリスマスファンタジーの花火が上がる前か?上がった後に
長い長いケーキをツリーの前の道路で作りました。どんな会だったのか忘れましたが、友人達に参加してもらい、事務テーブルを並べて長い長いケーキを作りました。
そんな思い出もあります。
今年は、初めて毎日のようにシナモンの散歩の時間を花火の打ち上げとともに向かい、花火を見ました。
この20年、こんなにのんびりした事はなく、毎日楽しませてもらいました。
実は、花火が大好きです。
ここ数年、港まつりの花火の時にバカンスをとり、食材巡りをしているので花火を見ていませんが。
そんな思い出のあるクリスマスファンタジー。
もう、クリスマスツリーの前は、撤去作業に入っていました。

今年は、特に嬉しいことがたくさんあったクリスマス。色々、ありがとう!
最後に友人から、年明け退院と聞いていたのに
年内退院とメールがあった。
ちょっと、ウルっとしてしまった。
大切な友が、入院して泣きながら行った病院。
彼女が、どんなに私にとって大切かわかりました。彼女に何気なくしてもらっていた気遣いに気がついて、、、、。
本当に生きていてくれて良かったと泣きながら抱き合った日。
辛い辛いリハビリを乗り越えて、不安だった入院生活。全て、生きていればの事。
彼女の退院は、私にとってサンタさんからクリスマスプレゼントです。とっても、嬉しい!
思い出に残る、2017年クリスマスになりました。

美味しい楽しい時間

年末最後の仕入れに、、、。
ケールを農家にもらいに
ゆり根をブンテンに買いに
(青森に送る分と私の分)
厚沢部道の駅には、ターツァイ!を買いに。

そして、年末の挨拶を兼ねて
シナモンの友人に会いに、、。
仲良しだね。笑笑

この一年、シナモンも一緒に
楽しい美味しい時間をご一緒できて有難いです。

ちょうど、到着したばかりの沖縄そばをご馳走になる。麺といい、この蒲鉾といい、お出汁がかつおダシというのも美味しさの秘密らしい。
角煮は、骨つきだとソーキそばと言うらしい。
お料理上手なので、ご馳走がいっぱい。
お腹パンパンで、デザートも食べて
もっと、パンパン。笑
今年もお世話になりました。
来年も一緒に楽しい時間を過ごしたいです。

この冬のオススメ!

今年は、どうなっちゃったの?くらい、寒いですね!
そんな時に

牡蠣ラーメン!!!
思い出して、食べに行きました。

牡蠣ラーメン
他のお店にあるかな、、?!
とにかく、りんさんの牡蠣ラーメンが美味しいんです。泣
玉ねぎと黒キクラゲと生姜の千切りが絶妙です。
この冬は、コレだな!!!
乗り切るために、通います!笑笑
パスタもこの時期は、牡蠣のペペロンチーノスパゲティ。(これは自宅で)
牡蠣!好きです。笑

素敵なティータイム


今日は、今年最後の木村さんとティタイム。

今日は、トンボロのシュトーレンと江差のベッキーのシュトーレンで贅沢なティータイムでした。

コーヒーカップ&ソーサーも素敵!!!

知人曰く、この持ち手がとても持ちやすい。
確かに、、、?!

この手の込んだ絵柄、、、。
このバランス、、、。
素敵です。

86?歳の木村さんに毎週学ぶことが多かった一年。
特に植物研究会の会員の木村さんから色々な花のことを聞き、随分
野の花が気になり、毎週木村さんに写真を見せて、花の名前とその物語を聞きました。
身体のメンテナンスをしてもらい
それ以上に、心のメンテナンスをしてもらったように思います。
木村さんと今年最後のティータイム。
後、どのくらい一緒に居られるだろう?
その日は、きっといつか来るでしょうが、
この一年、私は毎週木村さんを訪ねた。
真剣に身体と向き合って、いつしか、不安だった事を忘れている。笑笑
人間って、ある面、簡単ですね。
来年も毎週木村さんに会いにいける余裕を持ちつつ、
また、バリバリ仕事しまーす。笑
嬉しいな。

ある日のこと。


凄くかっこいい人に会った。
最近、なかなか素敵!と思う人いませんが
この方は、思わず、写真を撮ってしまった。
持ってるもの、服装、靴も全てかっこよかったな~。隠し撮りすみません!
センス良かったなあ~。

このティーコーぜ?って言うの?
ポットカバー素敵!
カフェクラッシックのお嫁さんがあみあみしてた。すごいな。この色合わせとポコポコかわいい!

この色合いも良いが、

このパターンも良いですね!
販売するらしいですよ。

今日は、ブドウサイダーといつものクロックマダム?を食べて、、。

デザートのケーキは、我慢して
チョコレートドリンクにしました。
このカップ素敵でしょう?好きなの。笑

意識してデコレーションしたんじゃないらしいのですが、これ?ポインセチアの様に見えました。キレイ!
美味しかった。

23日もクリスマス?

メリークリスマス!
世の中は、クリスマスで賑わっています。

ワオー!いきなり、赤いイルミネーション!
ツリー周辺は、すごい人人人、、、。
今日は、18:00と20:00に花火が見れるとあってお客様はピークだったんでしょうね。

ほんの一瞬、通りを回ったら、もう色が変わってました。
赤いツリーは、なかなか見られないんですね。

サプライズなプレゼント。
思いがけない人からのプレゼント!
すご~く、嬉し良ものなのですね。

久しぶりに優雅な気持ちになりました。
改めて、お花の威力を感じました。
生花って、良いですね!
BOTAN君のセンス、さすがです。
彼を選んでくれて、、、さすがです。

シナモンも前撮りしておきました。笑

動物を撮るの大変です。笑

そうそう、江差のベッキーのシュトーレン。
私好みでした。
洋酒もほんのり効いて、
ナッツも大きい感じで、シットリしてて。
今まで食べた中では、1番でした。
これは、個人差があるので、それぞれですから、参考までに。
まだまだ、美味しいシュトーレンはありますよね。そのうち、自分で作るのが1番ですよね。
昔、親方と「親子シュトーレン教室」なんてやってました。笑
買わずに、作れ!ですね。

一年中、ディスプレイしているクリスマスコーナー。笑
無精者ですみません!
言い訳するなら、
クリスマス好きなので、、、。笑
今年もクリスマスが始まって、終わりますね。

深夜の常備菜作り

ヨガから戻ってきて、頂き物のタコを小分けにして冷凍する。
少し食べながら、だし汁コトコト。

大根を煮るためだけれど
その前にだし巻き卵に入れる為にコトコト。

だし巻き卵は、作りたてのふわふわも好きですが、冷蔵庫に入れて締まっただし巻き卵でサンドイッチを作る。

お寿司屋さんでよく、冷蔵庫に入れて締まっただし巻き卵と今作ったふわふわだし巻き卵を二種類食べさせてくれたりする。

お昼が楽しみです。

美味しいものの数々

年末のご挨拶や頂き物のおすそ分けやら、お土産やら、、、何かと色々頂いた1日でした。

大沼のわかさぎでも、色々あって、このバラ焼きは、そのまま、おやつにぽりぽり頂く。

青森・おきな屋薄紅は、私が結婚当初からあるロングセラー。りんごのドライフルーツです。

友人から頂いたおすそ分け。
珍しいお菓子でお茶の時間が楽しみ。

立派なタコをこんなに頂いた。
早速、小分けにして冷凍。
我慢できず、深夜のお刺身とノンアルコールビールで頂きました。

柔らかくて、味が濃くて、、、。すご~く美味しい!

お歳暮に頂いたワイン。
お正月に飲もう。
ラベルで判断しちゃうタイプ。笑
今年もあと10日をきりました。
実感ないなあ~。
1日1日大事にします。

お昼ごはん!


お昼には、ちゃんとお腹がすくものですね。
遅くなったけれど、コストコのピザでお昼ごはん!
便利だな~。食べやすい大きさに切って、ラップしてジップロックに入れて。こうして食べたい時に食べられる幸せ。
試してみたかったのは、
くまさんファームの里芋。
函館工芸舎で、美味しいよ!と言われ
里芋好きなので、本当は煮物で充分満足なのですが、ピザを食べるために
オーブンを温めるので、ついでに鉄のフライパンで、試してみました。
皮をむいて、水けを拭いて、オリーブオイルで和える。
フライパンに入れて、蓋をしてオーブンを余熱。温度が上がったら、ピザを入れて10分。

お出汁を取るために土鍋でコトコト。
その隣でランチタイム。
ピザを取り出し、里芋も取り出し、蓋を取る。
お塩パラパラ、胡椒ゴリゴリ!
すごく美味しい!
ネットリもしていて、フライドポテトより美味しい。
皆さんも試してみて!
お肉の付け合わせにぴったり。

大人の食事会

この歳になるとそんなに交友関係を増やしたくないな、、?!と思ってしまう。
今の仲良しとじっくり付き合いたいから。
でも、黙っていても
出会いはあるもので、今夜は今年出会った方と忘年会。

相手がどんな人か、わかりません。
ずるい人か?強欲な人か?、、、、。
そんなことどうでも良いと思うようになりました。自分の判断と責任で付き合おうと。

どんなに片方が努力しても
相性だから、、、。
なんで、仲良くなったの?何でだろうね?気があうからかな?
としか答えられない。
(牡蠣のグラタン美味しかったな)

今年、出会って
濃厚にお付き合いした訳ではないですが
素晴らしい才能の持ち主だな?と思う。


あまり人を褒めないかも、、、?!


生意気ですね。笑


だって、お金をいただいて


プロとしてお仕事する以上、当たり前だと思うから。


でも、好きなのは


努力をおクビにも出さず、仕事をする人。完璧な仕事を、、。



ためになる話とか、別に気張る必要はない。



一緒に美味しいものを食べることに意味があると思う。


幸せな気持ちを共有する。


この積み重ねが、とても大切なことのような気がする。



一緒にご飯食べませんか?


大事な言葉ですね。



そこから始まるから、、、。


色々なことが、、。


(しかし、この黒毛和牛、最高でした。)



デザートのお皿。好きなのです。


お皿がね。笑


大切な関係は、ずーっと大事にしたい。


新しい年を迎える前に三人で心新たに迎えられるように、楽しい時間を過ごしました。


大人のこんな関係って良いな、、、。





自家製鶏ハムの作り方

鶏ハムは、何年も前から流行っていましたね。
今更ですが、ハマってます。

只今、土鍋の中でオねんね中。
(作り方)
クックパッドとかで好きなの選んでくれてもいいですよ。いっぱいありますので。
鶏胸肉の皮をはぎ、平らになるように包丁を入れ砂糖1枚に大さじ1表裏すり込む
5分おく。
お塩小さじ1表裏すり込む。
ジップロックに入れて1日冷蔵庫で休ませる。
お水洗いして、水気拭いて。
私は、マレーシア産とインド産の胡椒を半々にしてスリスリしてかける。
くるくる巻いてラップで包む。
端っこは、ラップをくるくるする。何度か、ラップ巻く。

沸騰したお湯に1分入れて、そのまま火を止めて、蓋をして、お湯が冷めるまで置く。
手作り鶏ハムは、砂糖もお塩も慣れてくると自分の好きな銘柄でやっても大丈夫みたい。料理は、まず、基本の分量と基本の種類を変えないで作ってみてから、オリジナルでやってみたほうがいいと思いますよ。
サラダにするときに、お塩やオイルを足せばいいので。
美味しいですよ。

綺麗なイルミネーション

西部地区は、この時期とっても綺麗です。

冷静に考えたら、電気代気になりますが。

教会もライトアップで綺麗ですよ。

観光地函館ならではの、エキゾチックな街並み。

シナモンと今夜もお散歩。
花火を見て、クルッとドライブ。
チャチャ登りから
降りていくと
遠くに見えるライトアップ。

バス通りからもよく見える。

そこは、ラコンチャ。
綺麗なんです。
私たち仲間は、ここが好き!
と言うより、スタンディングのカウンターが好き。
ちょっと、つまんでサッと帰りたいから。
頼むものは、決まっています。
まず、魚の酢漬けを食べます。ピンチョで(一人分の小皿200~300円で)
ニシンだったり、イワシだったり青魚は身体に良いので。
後は、フランスパンに自家製アンチョビとグリュエールチーズをのせて焼いたもの。
グリュエールのチーズの独特な香りが好き。試してガッテンで言っていましたね。食べる時に匂いを嗅いであー!チーズの匂いだ!!!って食べるの良いらしいですよ。
いつもそうしてましたが正解だったんだと驚いた。
後は、豆イカの鉄板焼き
何かのアヒージョ(王様のしいたけのアヒージョならラッキー)
そして、自家製生ハムの端っことひよこ豆の煮物(独特な壺に入ってくるので、初めてのお客様ならそれを頼んでシェアしても良い)
一人分で良ければ、お店に言うと一人分出してくれる。
もしくは、なんか疲れてる、、?
風邪気味、、、?と言う時は、ニンニクのスープを頼んでみては、、?
後は、カニコロッケ大好き。
カウンターで一人前(少量)を頼んで
サッと食べて
サッと帰る。
あー!
飲みものは、お酒を飲まないので
ペリエか?
いつもは、生オレンジジュースが定番です。
贅沢ですが、せっかくなら美味しいものを。
私は、セッカチなのかな?
それとも、急いでいても美味しいものはしっかり食べたいタイプ?なのかな、、?
最近、お家で食べる時間があるので
外食できないのが悩み。
勿体無くて、、。美味しくて安い。
レストランの皆さん、すみません!

お手軽な寿司ランチ


お昼、ちょっとだけ食べたい。
コンビニも嫌だし
大戸屋もなあ~
お寿司好きの私は、そりゃ美味しいお寿司屋さんに行きたいけれど、少しだけ食べたいのに
お店に気を使ってしまう。

ランチの時間を外すと、ガラガラ、、、。
好きなものをあれこれ握ってもらって
お茶碗蒸しとお茶で食べる。

急いでいるときには、ぴったりのお寿司ランチ。
1100円。
ちょっと、食べ過ぎたかも。
普通なら800円くらいでも済んでしまう。
お寿司食べられて、大満足。
ちょっとだけ、気兼ねなく食べられて回転寿司便利ですね。

ところで、くるくる回ってる中にこんな魚のプラカードが。
一人で食べているときに
魚のお勉強ができる。笑
勉強不足の私には、有難い。