FC2ブログ

連絡船のラーメン


昔々の塩ラーメン
今は、もっとオシャレでもっとスッキリしていると思う。
逆に何処にもないラーメン。
に山のおにぎり屋のおばちゃんが作る塩ラーメン
美味しいですよ。
聞けば、連絡船のコックさんに教えてもらってずっと作ってるそう。
ここにしかない素朴なラーメン。
時々、話に夢中になって伸びたりしてますがご愛嬌。
おにぎりもカレーも美味しいですよ。
帰国した友人を連れてったら
滞在中、3回も行きました。笑笑
戻ってきたら、おにぎり屋
継いでもいいらしい。笑

観光客


シナモンとお散歩に行く途中
あれ、、?!
いつもより、観光客が多いけれど?!どうでぃて?と思ってよく考えたら
春休みですかね。
日曜日だから?
とにかく、賑わってます。
新幹線が開業して、確実にその影響はあると思います。
開業に向けてテレビが沢山名所を放映してくれたおかげだと思います。
街が賑わってました。
嬉しいことです。

手作りお弁当


こんなお天気だし
お弁当持って、お外で食べよう!と思って
冷蔵庫のもの色々切って炒めて煮て
お弁当作りました。

そんな時は、必ず
一個多く作り
持って行くところがある。

娘が小さい時から可愛がってもらっていたおばちゃんへ
身内に可愛がってもらうのは当たり前ですが
他人に可愛がってもらうのは
娘にとって、とても有難いこと。
今の彼女があるのは
こうした刺激を受けたからだと思う。
感謝して大事にしたい。

私も連れてって。


時々、シナモンの眼差しにびっくりすることがある。
犬ってこうなのかな?笑

車から降りて家に連れて行こうとしたら、降りないという態度。
あれ?いつもなら、すごい勢いで私も降ろして?!という態度なのに?!

まさか、母と話してたこと聞いてた?
シナモンを家に置いて
これから、温泉行ってくる。♨️
まさか、、、とは思いましたが、
それしかない。笑笑
犬ってすごいな。
この眼差し。
いやいや、、、
参りました!笑笑

お茶とお菓子


お茶好きの私に
お茶とお菓子のお土産を頂いた。
台湾ってすごいパッケージが仰々しい。
素晴らしいお茶っていうことを伝えたいからパッケージって大事ですね。

お茶請けは、健康そうなものばかり。

このかりんとうには、驚いた。
昔死ぬほど好きで、中華料理店でいつも買ってもらってバリバリ食べていた。
なんと黒砂糖味。
美味しい!
台湾って
行った人は、皆んな良いって言ってますね。
アジアは、バンコクしか行ってないけれど。
韓国も香港もベトナムもシンガポールも行ってない。
その中でも
ベトナムかな。
シンガポールも友人が夫の転勤で行くから行きたいかも。
お茶とお菓子をボリボリ食べながら
そんなことを思う。笑

やっと、やっと春がきたよ


春が一気にやってきました。すごい勢いで。
この分だと、桜もGW前に咲いてしまうのでは、、?!と思ってしまう。
この冬の厳しさは、春の喜びがなんとも言えず嬉しい。

やっと、シナモンとまともにお散歩ができるようになりました。
雪が溶けても、風がすごく冷たくて、、、。
やっと、暖かくなりました。

こどもの国もオープンして子供達で賑わっていました。
北海道最古から
日本最古になったらしいです。
大事な函館にしかない遊園地。
ウチも父と娘でよく行ってました。
2人の大事な時間
今思うと、かけがえのない時間だと思います。

桜ももうすぐです。
屋台も出て、もっと賑わいますね。

小さな動物園も綺麗になっていました。
子供の頃、ワンピース着てお帽子かぶって
オシャレしてきてたな、、、。
今は、普通すぎて
正装して、遊園地にきて
お食事に行くってことしてないですよね。
大事なことだと思いますよ。
ハレの日
そういうことを昔はしていました。
もしかしたら、今の人の欠けてるところはここなのかも、、。
裕福すぎて
普通すぎて
メリハリがない。
是非、皆さんもオシャレしてお出かけ。
そして、お食事。
改まること大事だと思いますよ。
我が家も
お客様が来ると
家族でお食事に行く。
娘には、キチンとワンピースを着せて。
そこでお写真を撮る。
大げさなくらい大事にしてください。
そんなことまで思ったある日のお散歩中。

道の駅なないろ ななえオープン

道南に道の駅なないろ ななえがオープンしました。
ちょうど良いところにありますね。
新幹線の駅にも近いし

大沼から新道に行く道沿い
蔦屋方面から新道降りたらすぐ
観光客の方々はとっても便利で
温泉や足湯があったら最高!

思っていたより
ずっと良かったです。
良いんじゃないかな、、、?!

子供の遊ぶスペースもあって

普通の道の駅にはない
新しいイートインスペース。
ジャガイモをテーマに
キーマカレーだったり
いももちと豚肉を焼き鳥のように焼いたものや
お汁粉風など
良いですよ。面白かったです。
七飯近郊のいろんな方達が
ジャガイモでコロッケだったり
お菓子だったり
ガラナ味のソフトクリームだったり
色々工夫されていましたよ。

車で北海道を回っていると
道の駅のありがたさがわかります。
疲れて、お昼寝だったり
夜お泊まりも、夏のピーク時は
駐車場がいっぱい。
おトイレもあるし
向かいにコンビニもあるからすごく便利。
温泉と足湯もあれば最高!
びっくりするくらい、賑わって楽しいのですよ。
これからどんどん楽しい場所となるように祈っています。

当たり前のことがわからない

医療関係の方なら
そんな簡単なことって思うかもしれませんが、
無知な私は、本当に一喜一憂した昨年一年でした。病気のことがわからなかったり、先生の言うことが理解できなかったり、ただただ、不安で、、。
私みたいなただただ不安な人や
どこに行ったら良いか?
そんな時にふと、知り合いの薬剤師さんのところに行ってみた。
少し話しただけで安心できるし
不安なことも聞けて、少し遠くてもお薬もらいに行こうと思いました。

薬剤師さんが
かかりつけ薬剤師にさせてくれないか?と言われて、お願いしました。
ちょっとした事ですが
主治医の病院の隣にある薬局があるのですが、急いでいたのでスーパのそばの薬局に行って買い物中に薬を処方してもらおうと思ってお願いしたら、同じ薬でもメーカーが違うお薬が出て、何か?!違和感あったのです。
何故かって、何種類も飲んでいると
飲み間違いのないようにと思うと薬のパッケージが違うと、ちょっと気になって、、、。
そんなこともあり、信頼できる薬局、
つまり、知り合いの薬剤師が良いと思い、お願いした訳です。
少し、薬を処方してもらう時にお金はかかりますが、微々たるもので相談できるのは、私にとっては、メリットありました。
皆さんもお考えになって、いろんな方に聞いて「かかりつけ薬剤師」の登録、考えてみてください。

癒されたお茶

なぜか気に入ってしまったお茶

「カミツレ甘茶」
常連さんがいつものちょうだい!という言うにこれしか頼まないくらい好き。
美味しいお茶がたくさんあって
これがない時に
初めて、ほうじ茶ラテ
スパイスココア
酒粕ココア
、、、いろいろ飲みました。

今日、店主から
このお茶の葉が無くなったら終了!と聞き
こうして、写メを撮らせてもらいました。
さようなら!カミツレ甘茶(ToT)
今まで、ありがとう!
大げさですが、好きでした。

変わらぬ味「錦寿司」

久しぶりに
みんな大好きなお寿司屋さんへ

とにかく、今まで
いろんな人を連れて行っても
喜ばれる。

友人達とは、帰省すると必ずここに来たがる。
大将と
戦うようにして
パクパク食べる。

もう、私の好みは知っているので
どんどん握って
パクパク食べる。
友人の一人は、「戦いに行こう!」
と言うくらい、真剣に
大将と向き合って出てきたものをパクパク食べる。

最後に必ず食べる太巻き。
ピンクのでんぶが、タラではなく
卵だったのにも驚いたことあったな。
大将と女将の誠実なお店。
いつ行っても、二人に癒され、美味しく食べられる。
今日も大満足。
美味しくいただきました。

賄いと夕食

今夜の夕食の下ごしらえをして
できた端っこで賄いランチ。

ほうれん草の胡麻和えのほうれん草の根っこ
ニラ卵焼きのニラの茎のところ
ニラ卵焼きの卵液が余ったのでいり卵に
カスベの煮付けのペラペラのところ
梅干し
お醤油はつけずに、梅干しや煮付けと食べて、青菜にはお醤油を付けないで食べる。
美味しく賄いランチ。

夜ごはん
めかぶの酢の物
カスベの煮付け
ニラ卵焼き
松前海苔
写っていませんが、ほうれん草の胡麻和え
大根とふのりの味噌汁
白いごはん
松前海苔がとても美味しい。
あまりの美味しさに
普通の海苔が食べれなくなっちゃうね。
毎年この時期くださるんです。有難い。
子供の頃は、この磯臭いのが
苦手で多分食べてないと思う。贅沢な話。
異常気象だったり、人手不足だったり、、、。
この海苔は、いつまで食べられるんだろう、、、?!
食べながら、そんな事を思う。

作りおき

ヨガの帰り、生協に寄ったら
いろんな物が半額になっていた。
もちろん、買いますよね。

カスベを煮魚に。
もう最後かな?
この冬、何度も作ったのでかなり上手になった。やはり、お母さんの味は毎日のように作ることによって味が安定するのかな?

他にサーモンの刺身をペーパータオルで包んでラップして冷蔵庫へ。
めかぶを茹でて、刻んで冷蔵庫へ
桜鱒も旬だから安かった。これは、明後日ムニエルにしよう。最近は、ギーで焼いている。
今夜は、
カスベの煮付け
サーモンの刺身
めがぶ
ニラいり玉子焼き
ほうれん草の胡麻和え
と、少しずつ。

お彼岸のおはぎ


美味しい美味しい頂き物のおはぎ。
お彼岸に作る習慣、だんだん無くなりますよね。
おばちゃん、えらい!
そして、美味しい!昔は、手のひらサイズだったらしい。今用に、半分にしたらしい。
あんこ、テカテカ光ってます。
中のごはんのつき具合も(はんごろし具合)ちょうど良い。
私たちの世代で作れる人
作っている人いるだろうか?
習いたいというか、みんなで作りたい。作れるようになりたい。

今夜は、ステーキピラフ

今夜は、ニンニクたっぷりのステーキピラフ。
まずはにんにくをスライスして
油でキツネ色に炒めます。
お皿に取り出して
その油で塩胡椒したお肉を焼きます。

両面を軽く焼いたら、お皿に取ります。
そして、そのフライパンにバターを入れて溶かします。
ごはん投入。
ニンニクのスライスも入れ、よく炒めます。

塩胡椒、お醤油で味付けし
味が決まったら、ステーキを入れ、よくご飯となじませる。最後に味をみて、塩胡椒をして完成。

美味しい!

サラダは、
庄山農園のベビーリーフとアスパラ
カゴメの高リコピントマト
サラダインゲン?
新玉ねぎのスライス
キンカンたまたまのスライス
キンカンのスライスは、サラダに入れて正解。
美味しいですよ。

日光彫?鎌倉彫
どっちだったかな?
母のお気に入りのお盆。

お気に入りやあれこれ


最近のお気に入り
ずっと、ありましたが
お嬢におばあちゃんからもらった籐のポットを持っていかれて、この赤いポットを久しぶりに使いました。

もうどこで買ったかも覚えていないくらい。
雑貨好きです。

友人のお母様のご仏前に持って行ったボタンくんのお花。
どんな方に
どんな目的で
どんな関係か?を伝えて、お願いする。
私はなんでもそうですが、プロにお任せ。
そんなお花をお葉書にして、送ってくださる。
お母様の気遣いが活きてるなと思った。
見習いたい気遣い。

時々無性に飲みたくなる牛乳。
最近は、別海の牛乳を飲んでいます。
共同購入だから
いろんな牛乳を飲めて楽しい。
道の駅をぐるっと回った時
毎回、その土地の牛乳を飲んでみた。
濃い牛乳だけが美味しいとは限らないことを知る。良い牛乳は、薄い牛乳もある。そして、季節によっても牛乳は変化する。
牛さんも夏バテあるらしいですよ。笑
半分は、娘から届いたヨーグルトメーカーでヨーグルト作ってみます。牛乳によってヨーグルトも発酵具合が違うのかな?!

母から譲り受けたイヤリング。
大事にします。
気がついたら、母も父も80歳を過ぎている。3人長生きして欲しいけれど、いつ、その日が訪れるか?誰もわからない。
そう思って、このイヤリングを大事に使おう。

ペリカンジュニアをずーっと、使っている。
ボールペンではどうも、書きにくいのです。
何もかも、可能な限り
これを使って書いています。
書きやすくて、、。
インクを頼みました。大量に。笑
いちいち、買いに行かないように。
安心。

休憩中に
映画を見ています。
良い映画って
今も昔も、良いなと思う映画の音楽が素晴らしい。
ジーんとくるんです。
選曲も大事なんですね。
感動した。

ギャラリーKIMURA

勝手に名前をつけて勝手に公開。笑笑

今回の中で1番好きなのがコレ!

贅沢ですよね。
毎日同じものでも良いのですが、いろいろな食器で食べることの大切さ。何かな?
感性が磨かれる?かな。

手に入らなくても
素敵なものを見ること
大事だと思います。

好きなタイプも
嫌いなタイプも
年齢が変われば、また好みも変わります。

毎回、行くたびに
目の保養をさせてもらい幸せです。

手前の2個は、エッグスタンド。
和風のエッグスタンドも良いですね。

いつも、お茶をご馳走になります。

最近の木村さんのマイブームは、玄米を炒って作る玄米茶。
美味しいのです。香ばしくて。
これ、緑茶に入れたら緑茶玄米茶?
良いねえ、やってみよ。笑笑
また、来週アップします。

春の楽しみ


桜ヶ丘通りもすっかり雪がなくなりました。
ここが桜で満開になるのです。
楽しみですね。

今日は、10日ぶりの木村さんのメンテナンスの日。
行かない間に、お花満開でした。

春の日差し

冬の厳しさを忘れそう

鉢植えは、いつまでもお花が枯れずに良いですね。

カラーは、先に咲いて一輪は枯れる少し前です。木村さんが言うには、これで最後2本しか咲かないそうです。
春の楽しみ
今、満開です。

ある日のディナー


今夜は、赤みの牛肉があったので食べることに。
この「かけ柚子胡椒」
美味しいけれど、メチャメチャ辛い。
ピリピリです。

最近はお肉を手切りで薄めに切り、さっと焼いて食べる。それが1番美味しい食べ方のよう。
アスパラは、細いものを大さじ1のお水で焼く。それが1番美味しい食べ方のよう。笑笑

お肉の量の倍の野菜サラダ。
もりもり、食べます。

一人でゆっくり食べるディナーは、キャンドルも灯して、写真も撮れますが、家族で食べる食事は、温かいうちにさっと食べるので写真なんて撮れませんよね。笑笑
たまには、ノンアルコール、オールフリーのビールを飲んで。お肉には、ビール。合いますね。
ゆっくり、美味しい夜でした。

食材探しの旅


朝一番に
車で、真狩村まで。
ここは、ニセコと洞爺の間?
今日は、真狩村のJINのパンもお休み。
だったら、忍路のエグビブは?お休み。泣
マッカリーナでもランチの前に
真狩村フラワーセンターに。

大手亡の餡が入ったパイと最中。
美味しい。
フラワーセンターでは、雪の下人参が沢山あった。ビーツも。

コンフィチュールMASAKOにもジャムを買いに。

クリスマスジャムが
まだあった。

スパイスの効かせ方、参考になります。
マッカリーナで食事の後は、洞爺湖水の駅まで。また、ビーツを買いあさる。笑笑
その向かい側のtoitaで
お醤油を買う。

梅干しも。

ここは、安心安全ないろいろなものがある。
是非、ここまで来る価値ありです。

ミシュラン三つ星の風格。

ミシュラン三つ星のお店。
真狩村「マッカリーナ」
ここは、天才菅谷シェフのお店。
と、言ってもシェフは、オーナーではない。

「ラパングループ」
モリエール
ランファン・キ・レーブ
アスペルジュ
ビブレ
モリエールカフェ  降っても晴れても
など、レストラングループのひとつ。

宿泊棟とレストランがある。
オーベルジュです。
オーナーシェフ中道さんは、とても素敵な方。

札幌と洞爺湖、ニセコの二大観光地を結ぶ「魔の三角地帯」のなかに取り残された真狩村。この羊蹄山の南麓に広がる食材の宝庫に、地産地消の宿泊施設つきの本格的なフランス料理レストラン“マッカリーナ”を作る時のいろいろなきっかけを知るマッカリーナ物語。
ご興味ある方は、一度読んで見てください。私は特に、東京のデザイン事務所にいた頃、とても有名だったグラフィックデザイン界の巨匠、田中一光先生が登場しています。

村おこしの一環としてオーベルジュを設立する構想は、田中一光先生をはじめ、話を聞いた他業種の人々に新鮮な感動を呼び起こす。こうして“マッカリーナ”実現へのプロジェクトは、北の大地に集まった団塊の世代の男たちの熱い心と強い意思に支えられ、夢とロマンを乗せて船出した。ことを書いた本。マッカリーナが好きな方は是非、読んで見てください。

時々、行きたくなる
田舎なのに都会的なレストラン。
残念ながら函館には、同等のレストランないですね、、。

田舎ほど気をつけなくちゃいけないのが
ほとんど、都会の人が来るということ。
マッカリーナは、北海道中から人が来る。都内からもきっと、かなりの人が特に夏にいらっしゃる。
都会に負けない料理やサービス。
ミシュランの星を取る素晴らしいレストランです。

気になっていたお店

オープン以来、ずっと気になっていたお店にやっと行けた。
期待してなかっただけに
思ったより、かなり良い感じ。
函館出身の方が
名古屋から帰省して開業したらしい。
独特の喫茶店の文化がある名古屋。
思ったより、メニューが充実。
お昼を食べてなかったので
ディナーの前に軽く食べたかった。
私は、ほうじ茶ミルクと
今日のサンドイッチのBLT
ベーコンレタストマトをパンに挟んだものを頼んでみた。

これが、思いの外
美味しかったのです。
代官山に35年前から行っている
トムズサンドイッチというお店がある。
サンドイッチ専門店です。
代官山に行ったら
絶対そこに行ってしまうくらい伝説のほかでは食べられない独特のスタイルがある。
食べながら、そこを思い出してしまったくらい美味しかった。
やるね!
また行こう!
今度は、これまた、大好物のシナモントーストを食べに行こう!

老後の筋トレ


娘が帰省中に
毎晩、アリーナのトレーニング室に行き
筋トレ指導してもらった。
昔スポーツしていた常識は過去のもの。
マシンを使った走り方の理論ひとつ違っていた。
筋トレは、姿勢やその部分に効くやり方でなければ、意味がない。
だから、ひたすら数をこなしながら
その部分を意識して、時には触って意識しながら進めていく。
うっすら、汗をかきながら
黙々とこなしていく爽快感。
驚いたことに
毎晩、何度か目がさめるのに
朝までぐっすり。
驚きの変化でした。
歳を重ねていくにつれ
心に余裕が出来てきてきたのに、集中する事に飢えていた。
良い趣味を見つけた。
楽しい!
娘曰く、毎日やらなくても良いらしい。
目標は、週に2回。
余裕のある時は、電車で来て
帰り、ビールと焼き鳥でも食べたいな。
楽しみが
また、ひとつ増えた。

アフターディナー

食後のお店に
なかなか、いっぱいでいつも入れなかったお店に行ってみた。

「She told me」
北斗市生まれの店主と
山形出身の奥様が函館に帰ってきての開業だったらしい。
どこか違う。
サービスのスマートさが、、、、。
都会的。

私は、大好きなラム&レーズン。
メニューに
ラムレーズンシェイクとあり
迷わず、頼んでみる。
以前、他所でラムレーズンパフェを頼んでみたが、思った味ではなかった。
このシェークは美味しいですよ。
食後なので、お腹いっぱいで何も食べられなかったですが、食べたいものばかりでした。
田舎特有のガッカリすることに負けないで頑張って欲しい。
こんな素敵な
都会的な
美味しいお店がなくなって欲しくないですね。
続けていくのは、大変な苦労があると思う。
応援するためにも
よく使う事で応援したい。
素敵な佇まい。
函館の自慢の一つです。

シナモンとお散歩

春に近づいているのを実感できるようなお天気ですね。

久しぶりに
啄木公園&大森浜へ
あれだけあった雪がひとつもない。

どこも、山盛りあったんですよ。
やはり、お天気になると日差しが冬の日差しではないですよね。
太陽の強さが、冬と全く違う。

やっと春ですね。
この冬は、辛かったです。
体がどうかなったような寒さで、私も寒すぎて体がどうにかなったのか?心配しましたが、もう忘れるくらい体は、楽になりました。

毎日毎日、半端ない積雪。
雪かき辛かったですね。

雪の多い地方の方の喜びがわかります。
春が待ち遠しかったので、
日差しの強さがとても嬉しいです。

そんな事を思いながら、
シナモンと大森浜を波打ち際を歩きました。
磯香りと波の音が心地良いです。

お寿司好き。


お寿司屋さんで
二粒だけ食べる牡蠣のレモン添え
これくらいがちょうど美味しい。

お寿司大好きなので
何を食べたら良いか迷って
お任せ+思いついて好きなネタで
食べていく。笑笑

焼き物も
椎茸焼きも
ホタテのバター焼きも、その汁にすし飯入れて焼きご飯も
採れたてワカメの味噌汁も
美味しかったあ~~。
そうそう、お寿司屋さんにはあまり行きませんが
クルクル回るお寿司も好きですが、
カウンターで食べるお寿司は、美味しいですね。
大満足の夜。

お家で朝ごはん。

今日は、お家で朝ごはん。

精米したての白いご飯を土鍋で。
しらすおろし
冬ニラのおひたし
カゴメの高リコピントマトと焼きアスパラと新玉ねぎのサラダ

だし巻きたまご
虎杖浜の鮭二種
松前海苔

かぜまち軒の生姜おかか
太宰府の梅しそひじき
青森の梅しそ

カニの味噌汁

最後に
天ぷらの具材の余りをサッとバター焼きしました。

ホタテと海老とアスパラのバター焼き
粒胡椒たっぷり!
ゆっくり、朝日を浴びながら食べる朝ごはん。
ホテルの食事も好きですが、
我が家の朝ごはんも美味しい!

記念日

その人がいなくても、お誕生日は忘れない。

少し早いけれど、みんなが集まったから美味しいケーキを用意しました。

六花亭のポイントカードでポイントがたくさんたまっていたので、このケーキを頼みました。
引き換えで頂いたケーキにしてはすごく美味しい!
久しぶりに美味しい生クリームのケーキを食べました。
カップやお皿、エコバックなどと取り替えることができますが、このケーキ、オススメですよ。

リベンジ中華

味は美味しいのに何か?あれ???な中華でした。

中華も作りなれておかないと、スピードとタイミングの料理なので、待ってはくれません。

今日は、大エビのエビチリ。

酢豚

カゴメ高リコピントマトと新玉ねぎのサラダ

551のシュウマイは、美味しい。
こういう、ゴツゴツしたの好きです。
何度か、スピードとタイミング訓練をしてリベンジします。
材料の見直しも。
また、アップします。

老舗の努力


今朝は、国際ホテル新館の9階で朝食を食べました。

友人や仕事仲間が函館に来函した時は、お互い時間がないので、ブレックファーストミーティングのために、ここを利用する事が多いです。

そもそも、私はホテルのサービスが好き。
昔で言うと、大沼プリンスホテルの黒服のサービスは、王者の貫禄でした。
今は、国際ホテルに顔見知りが多いので、良くしてもらえて、ゆっくりできるので好きです。
函館の歴史に大いに関わっているこのホテル。
人手に渡っても、残って欲しいと思っています。
今は、改装中で
どこも仮営業中ですが、
この秋から、順番に施設がオープンしていきます。楽しみです。
朝食を食べていたら、ホテルのスタッフが言ってくださったみたいで中華の木村料理長に会えました。
いろんな話から、沖縄には何故、採れない昆布があるのか?
それは、北前船が深く関わっているそうで、北前船がこの北海道で昆布を積んでいかなければ、もしかしたら沖縄に昆布を食べる文化がなかったかもしれません。
その時の玄関口は、利尻昆布でも日高昆布でも羅臼昆布でもなく、この道南の昆布なのです。
そんな事を話せるのは、私にとって料理を作っていく上でとても、興味深く嬉しい事です。
、、、というお話もあったりして

9階から函館の景色を見ながらの食事を楽しみました。
Read more
Hide

身体のメンテナンス


昼食後、このマットの上でストレッチ。
毎晩、プライベートトレーナーについてマシンで筋トレの筋肉痛を労っております。笑笑
ヨガがお休みで、あっても忙しくて行けず。
沢山、ヨガスタジオもあるし
トレーナーもいますが、
仕事の合間に趣味で体を動かす為にあっちこっちのスタジオに行くのは不可能なので、自分の生活スタイルに合う時間と場所に。
そんな訳で、今年は気合を入れて、
時間を作り身体を動かす時間を捻出しようと思っています。