FC2ブログ

簡単な朝食


ある日の朝食。

これ、意外と美味しかった。
玄米&黒米&あすなろ米を混ぜて炊いた。
黒千石大豆納豆&PG卵
ケール&トマト
昆布削り節をパラパラ。

昆布料理教室のお手伝いをするようになって、昆布を意識しています。
第一回目の羅臼昆布料理教室から一つ教わったこと。
細かく切る。
断面が多い方が切り口から出しが出るんですって。
コトコト、私は20分
ゆっくりゆっくり煮出します。
今日も、冷凍ネギ、アオサ、昆布削り節、熊笹味噌にこのだし汁を注ぐ。(昆布ごと)

今までの味噌汁と違う食べ物です。
もちろん、家族と食べる時は
一般的なお味噌汁の作り方で熱々をつくります。
美容も、今までの常識が間違っていたり、新しいものがどんどん出てきますが、料理だってそう。
きゅうりの酢の物やお米の研ぎ方、今回の味噌汁の作り方、、、。前のが間違っているというよりも、新しいコレも良いですよと、私は思う。
例えば、きゅうりの酢の物の話。
以前の私は、お塩できゅうりのスライスをもんで、きゅうりから汁が出てきたら、絞って水分を抜いていました。
ある日、え?栄養分は、どうするの?勿体ない、、。と思って、私は、ほんの少しのお塩で軽くきゅうりをもんで、置いておく。
水分が当然出てくるんですが、それに酢とお砂糖を入れて(我が家は、メープルシロップ)味付けて、最初のきゅうりをちょうど良い塩加減にしているので絞る必要もなく、食べる時は、汁も飲んじゃいます。
昔のように、塩を沢山入れてよくもんで、ガッチリ絞って、、、。なんて、嘘のよう、、。
どの分野もアンテナ高くしてないと乗り遅れますよ。笑

時代の先端を行く。

トレーダージョーって知ってますか?
アメリカのスーパーです。
素敵なんですよ。おしゃれなんですよ。
ほとんどの商品をプライベートブランドにしてしまう。

これ、新しいね。
もうこういう時代なんだ!
ドライフルーツってグラニュー糖まぶして早くドライにする。のが今までのやり方。
コレって、そういうことしないで、真空にしてあるから、カビも生えない。砂糖も必要ない=ヘルシー。
アメリカってこういうことの先端をいくんですよね。
美味しい!
近いうちに、この商品も日本で普通になりますよ。笑

最高のメープルシロップ

最高のメープルシロップを手に入れてしまった。

この売り場を通るたびに、テイスティングはするものの、お高いから、我慢。笑
良いのは知ってる。高級なのも知ってる。
知らなかったのは、
普通二回、熱を加えるみたいだけど、これは一回。って事は、どんな意味があるのか?
サプリメントだと思って、飲んでみよう!
楽しみ!

大好物

毎年ご馳走になる沖縄マンゴー。

純子さんの故郷沖縄のマンゴーを今年もご馳走になった。
なぜマンゴーが好きなんだろう?
パパイヤも
パイナップルも
パッションフルーツも好き。
沖縄のパイナップルって何で美味しいのかな。
貴重なものをいつも惜しげなく頂いて感謝!

斎藤家は、純子さんの雑貨好きで
お家がディスプレイされている。

食器も好みのものがあり、いつも私の好きなカップ&ソーサーで淹れてくれる。
もうすぐ、お祭り。
最近は、あまり行けてませんが
お囃子の練習で町内どこへ行っても太鼓や横笛がきこえる。それも風物詩である。

結婚


この写真をInstagramに投稿したら、何とも言えないと言われた。
花嫁募集のお二人。
正直とても良い子達です。
サラリーマンではないので、普通の暮らしはできませんよね、良い意味でも、悪い意味でも。
長い結婚生活で言えることは、好き嫌いではなく、永くいられる、我慢できる人じゃないと。
この人のここが嫌とか
ここが好きになれないとか
言っているようじゃね。
私もサラリーマンがいいとずっと思っていたにですが、人生のいたずらとでも言いましょうか?!自営業の人と結婚してしまった。
苦労?
幸せ?
どっちもなくては人生つまらないと思いますよ。
幸せは、自分で作るものです。
不幸であっても、明るく爽やかに暮らしたら飛んで行ってしまうと思っています。
良いお嫁さんがきて欲しいと思う今日この頃。
お母さんなら良いけれど
おばあちゃんの心境。
祈るばかりです。

コーヒーハンター川島さん

今夜のアナザースカイのゲストは、
ミカフェートの川島さん
びっくりした。

そして、なんと銀座に高級なお店を出していた。
川島さんは、
世界料理学会で何度か学会発表してくださり、川島さんのお人柄に触れることがありました。
その時にお話しされていたこと、学会で発表された事が、アナザースカイで見事に放映されて思わず、涙がポロリと落ちてきてしまった。

テレビの通り、飾らない誠実な方。

誰にでもきちんと向き合って話されていました。

函館に滞在中も鍛えてらっしゃって、早朝に函館山にお登りになったり、普段から鍛えてらして、コーヒー農園で本当にいつも生産者に良いコーヒー豆を作るために指導していらっしゃる。

銀座のお店に立っていたスタッフも、料理学会で連絡のやり取りをしていた方が素敵にスーツ姿で立っていた。
お店によって、色があると思う。
無印良品も
スターバックスも
そして、ミカフェートも川島さん率いるスタッフは、男女、素敵なインテリという感じ。
どうぞ、東京へ行ったら
どこかで飲んでみてください。
オススメは、私がまだ行ったことのない銀座で。
多分、1杯3000円というコーヒーがありましたが銀座ならもっと高いコーヒーもあるかも。
川島さんが言っていた様に
高いコーヒーを探して高く売るコーヒー屋ではない。
それだけの価値があり
それを生産者に伝え、対価を払って仕入れている。苦しい生活のために摘んだコーヒーの果実は、良い状態でコーヒー豆にできるでしょうか?!生活が楽になり、毎日楽しく生活できたら、もっともっとと良いコーヒーを作る努力をするでしょう。
川島さんは、いつも現地にいて連絡が取れないんです。電話を頂くときも、明日からどこか農園に行かれる時に急いで連絡をくださる。
アナザースカイに出演されて多くの方々に川島さんのコーヒーを飲んでくれて、農園の方々がもっとやる気を出してくれて、今以上にもっともっと美味しいコーヒーを飲めたら良いな?!
次回秋の料理学会に
また、来てくださるか?どうかはわかりませんが、どうぞ、お楽しみに!
パーティで飲めるのなら
嬉しいですね!!!

受け継いでいく物


独特な模様や色使い、私達が知ってるメーカーのものではない。
ヨーロッパでは知られているかもしれませんが。

これは、娘が私の友人から譲り受けた物。
デンマークと日本のハーフの友人は、代々譲り受けるらしく、一人っ子の友人は、日本とイギリスとデンマークを行ったり来たり、、、、。

日本にある物を娘に送ってくれた。
大事な友人が、大事な娘に大切なものを送ってくれたことにとっても嬉しくて感謝もした。

親戚も沢山いるし、友人知人も沢山いる。
でも、親戚以上に心からお互いを思い合える関係。有難い。

ワクワクする地下食品売り場

久しぶりにワクワクした。
阪急オアシスさすが!!!
ルクア大阪店の地下に
阪急オアシスの
キッチン&マーケットがある。

都会ならではの、賑わいだからこそ、こんなことできるんだねえ~。

エスカレーターの周りがグルっとテーブルやカウンターでイートインして食べられる空間。
あれもこれも購入して食べられる。お酒を購入して飲める。イートインが変わった。
どのお店も活気よく、美味しそうなものばかり。

久しぶりに品揃えでびっくりした。

新しい形、新しい提案、隅々まで演出。お金かかってるし、どんなプロジェクトチームでやったんだろ?!
都会の羨ましさだなあ~。楽しそう。
ただ、人口が比べ物にならないことや函館みたいに車社会でわざわざ、車を置いて飲みに来る人どのくらいいるかなあ~。
ただここは、お酒飲まなくても、充分楽しめる。そこが成功の秘訣かな、、、?!
久しぶりにワクワクドキドキした。
私は、裏方の仕事をしていたから、ここがどういう考えでどういう進め方でどういう立ち上げ方か?考えてしまう。
そう考えたら、函館の無印良品のビルは確かに素敵。ただ、函館の人をわかっていないだけ。かも。
あのビルの食品売り場は、大きな丸いテーブルがあり、夕方、週末?賑わっているらしい。
楽しみ方を知らなかったり、そういう楽しみをする習慣がなかったり、で苦戦しながらも頑張ってると思う。
ここ、キッチン&マーケットは人口がすごいだけにすごく混んで賑わってるように見えるけれども、売上的にはきっと、もっともっと、、なんでしょうね。
久しぶりにワクワクドキドキして食品売り場の素晴らしい演出をみた。

あそこもここも工夫されている。

阪急オアシスの中でも娘と好きで行くお店がある。
でも、ここが一番。

また、ここを目指して地下食品売り場のレベルが上がっていくんだろうと思う。
また行きたい!
楽しみたい!という場所になりますね。

大阪名物串揚げ


大阪の名物料理
串揚げ
意外とこれだけは食べる機会がなく
今回挑戦。

皆さんも知ってる、ソース二度つけ禁止は有名。隣にキャベツが食べ放題。
それも立って食べる。
だから、安い。
サラリーマンも
女性同士も
家族も
女性一人でも
みんな慣れた様子で食べて飲んでいる。

会計もユニーク。

串で値段を分けていて、計算してくれる。スペインのバルみたい。(笑)どっちが先???
ここは、お洒落なファッションビルのレストラン街。どのお店もワイワイ、ガヤガヤお客様でいっぱい。平日も何も関係ない。
都会だな、、。

無印良品らしさ


日本最大級の広さの無印良品。
グランフロント大阪店は、インテリア部門も大きく取られていて、どこまでもどこまでも広くてたっぷり見られる。
多分函館の無印も大きさは同じくらいかも。
娘が購入して配送する時に、配送カウンターでふと思ったことがある。
不思議なことに、無印に勤めている子達の共通点があるような気がする。
コンセプトがナチュラルだから
人もナチュラル
接客も男の子も柔らかい
このお店の売りかな、、、。

久しぶりのIKEA

久しぶりにIKEAに来た。

インテリアのお店は、ワクワクする。

ジップロックや布巾から始まって、タッパー、エプロン、、、。
ソファー欲しいなあ~。

IKEAが考えるモデルルームのように提案しているコーディネートをぐるぐる回って見る。

スウエーデンの独特な色、便利なもの。

特に照明が楽しいものばかり。函館は、ニトリがあるから良いけれど。国の違いから刺激を受ける。

今日は、ランチをたっぷり食べたので、レストランでは食べず。(今はザリガニフェアーだった。)

帰りのお楽しみは、ホットドック。これが安い!
ソフトクリームなんて、50円。笑笑
可愛いサイズですが、子供達のほとんどが食べている。50円だもの。
楽しませてくれるお店。
どんな分野も必要。
また行きたくなるIKEA。
楽しかったあ~!!!

LA発ロウリーズ・ザ・プライムリブ大阪


私のお気に入りの
ロウリーズ・ザ・プライムリブ
娘が大学に入学した時に初めて連れて行ってから、何かと度あるごとにここに来ている。
東京も大阪も
すっかり変わってしまった。
特に東京の初出店時は、素晴らしかった。
別世界。
その中でも、とっても驚いたのは、お手洗いがかなり、入り口から遠かったこと。ソファがあったりと、食事をする席が決してトイレの側じゃないと言わんばかり。

娘と食べながら、我が家はローストビーフを作らない家だったね。と、人ごとのように。
ローストビーフは、
自宅で作らないで
フランス料理の
メゾン・ドウ・カンパーニュで食べる。
その当時、記念日やお客様がお見えになるときは、ほとんどメゾンだったので自宅で作らなかった。
人から普通の家は、作るのになぜと言われたことがある。私としては、グレービーソースが好きなので、やはりレストランの方が簡単に出してくれるから。という理由。

見て!!!
マッシュドポテトにも、グレービーソースがかかってる。
アメリカのケンタッキーフライドチキンもフライドポテトだけじゃなく、マッシュドポテトがある。そして、グレービーソースもつけてくれる。

何より好きなのは、このコーン。
少し甘くて、ホワイトソースと和えてる感じ。
アメリカでは、このクリームコーンを看板商品にして、レストランの名物料理で紹介していて、レシピカードをもらえたりする。
お肉に合うんですよ。とっても。

後先になっちゃいましたが、前菜はサラダブッフェ。大阪ってバイキングの街らしく、どこも流行ってます。ここも、いろんな野菜が勢ぞろい。
玉ねぎのロースト、トレビス、驚いたのは、生のナスのスライス(食べれるんだ?!)、ドレッシングもトマトのドレッシング、黒ごまドレッシング、シャンパンドレッシングなど、珍しいドレッシングばかり。全部食べてみた。笑
デザートも美味しかった。
パパイヤ最高!スイカ、メロン。凍らせた果物バナナマンゴーパイナップルを機械に入れて上から棒で押すとシャーベットになってでてくる.
もちろん、チョコレートの洪水。フォンデュ。
夏休みだから、子供が大喜び!!!

food scape storeの朝食


天満にある帝国ホテルのとなりの商業施設 OAPタワーにある
「food scape store」
広々とした店内
まるでアメリカ。

とても、良い景色

朝食が安くてビックリ。

パンは イートインの場合 バルミューダというセレブ御用達のいいトースターで温めなおすことができます。
美味しい角食と
美味しいクロワッサンだった。

美味しいラテ
きっと、マシーンが良いのだろう、、。
マシーンによるから。調査員でないので機種は聞かなかった。笑
そして、パン屋さんならではの可愛い演出は、ゆで卵がのってるパン。もちろん、食べられます。(食べました。笑)
そして、ゆで卵がこれまためちゃくちゃ美味しいので
思わず、ホームページから問い合わせてみた。驚いたことにすぐ、親切に教えてくれた。
卵を贅沢に食べているだけあって、美味しい卵の違いがわかる。また出会ってしまった。笑
 

娘ごはん

ササっと、作る。
何も教えていない。

彼女から教わることが結構あったりする。
生まれた時から、良い環境だったのか?それが良くない環境だったのか?今後悔しても始まらないですよね。
後は、彼女次第。

美味しいものは、食べさせたはず。
今の職場は、そんな食いしん坊の彼女にはピッタリだと思うのですが、企業戦士の辛さやいろんなことがありますよね。
ただ、一番に駆けつけられる肉親だから
甘えて欲しいし、一緒に喜びたいし、彼女が元気に働けるのをいつも遠い北海道から祈っていたい。

力をつけるために
うなぎを買ってきてくれた。
遅い時間に自炊している彼女の得意料理は、キムチ鍋。これがとっても美味しい。長芋も入っていた。

JIN完結編

周りにオススメされ、シリーズをずっと観ています。
江戸時代にタイムスリップして医療行為をするので、手術画面がグロテスクでちょっと見ていれないシーンが多いですが。

「選んだのは自分、ならば勝ちなさい。道を開きなさい。」

涙を流せるドラマや映画をたまに意識して観るようにしている。
ボディコンディショニングの先生に言われたこと。
心に良いと。
思いっきり泣ける音楽や映画を定期的に聞いて泣けと。
特に女性は、スッキリしますよね。

美味しいジン。HENDRICK‘S

ジンが好きです。
松ヤニの香りと味。

ジン・ヘンドリックス
ヘンドリックス・ジンは、その中に含まれている11種類のボタニカルフレーバーをすべて紹介している。
ジュニッパー、メドウスウィート、キャラウェーシード、アンジェリカルーツ、カモミール、エルダーフラワー、オレンジピール、コリアンダー、レモンピール、オリスルーツ、キュベブベリーズ。
フレーバーだけ見れば全体的にいささか酸味と爽快感に振っているラインナップ。
さらにそこにきゅうりと薔薇の香りを添えていることを売りにしている。
プレミアムジンは言わば飲む香水だ。
様々に組み合わされた香りを紐解くには、一晩の晩酌ではとてもじゃないが時間が足りない。

本当は、香りを楽しむために、ストレートかな?もしくは、ソーダ割り。
松ヤニの味が好き。そして、トニックウオーターが好き。

ごめんなさい。ご無沙汰です。

Instagramとブログを両立せずに、ずいぶんご無沙汰してます。
大阪に来ています。

暑いですね。
函館も2、3日前から暑かったのです。ですから、大阪着いたときに、ビックリはしませんでしたが、家の中は、クーラーが効いていて、とっても楽です。
クーラーは、怖いけれどやはり楽です。クーラー病が怖いなんて忘れちゃうくらい、寝るときも、使っています。いえ、使ってなかったら病気になっちゃいますよね。今年は、熱中症の方が怖いです。
バニラエアが
函館ー大阪間が飛んでいないので
ANAで大阪にきました。

楽チン!
荷物の量とか
海外は当たり前ですが、前日チェックインとか色々安いなりの面倒なことは自分でやらなければいけません。
函館ー成田間なら
手ぶらで、月一回でも行けるのですけれど、それなら荷物の面倒もチェックインの方法も我慢して行きますけどね。
伊丹空港がちょっと綺麗になっててビックリです。初めて降りた時は、何よこれ?というお粗末な空港とも思っていましたが、
なんとなんと、空港の帰りが楽しみです。
関西の暑さは、当たり前なんでしょうね。
冬は寒い
夏は暑い
当たり前ですが、どちらも大変ですね。