FC2ブログ

永遠に好きなカツ丼

日本遺産にしたいくらいのカツ丼。
嫌いな人、手をあげてほしい。

なんだ?!この人?!
邪魔だなあ~と思われていても
美味しいものを皆さんにお見せしたいサービス精神が私をそうさせる。笑

動画見たい方は、私のInstagramで見てください。
甘じょっぱい、カツ丼が好き。
何もかも忘れて、ただ食べたい。

アメリカ的な食べ物


丁寧で美味しいお店はなかなかない。
ここ、She told me は、本当にオシャレで美味しい。
特に、アボガドチーズバーガー大好きです。
アメリカ的に
ケチャップとマスタードを好きなだけ、足して食べれるように、ドーンと置いてくれるのも好き。私は、使わなくても好き!

添えてあるポテトも美味しかった。
もう、Macは食べられない、、。
好きですよ。美味しいと思うけど、
これを食べたら、もう食べられない。

そして、お楽しみはコレ!
かわいいですよね❤️
普通は市販のスプレー式の生クリームでしょうが、ここは泡立ててた。
だから、もっと美味しい!
美味しさの秘密は、もうひとつ。
真ん中のアイスクリームがイチゴ味なんです。
良いバランス!!!
大事ですよね。
さくらんぼちゃんものって
めちゃくちゃかわいい。
店主の奥様がとってもかわいい!笑
また近いうちに行きたい!と思えるお店は、そんなに多くないですよ。

お天気のお散歩

シナモンの散歩も飼い主と一緒で
寒い時は様子を見ながらお散歩しています。

最近は、実家の帰り道
自宅のちょっと前の函館公園で済ませています。

寒いからと言って、外で紫外線を浴びないと骨が弱くなるそう。
朝、冬みかんをジュースにして飲んで陽に当たる。
ちょうどシナモンと短い散歩が良いのかも、、。

昔、世界街歩きを観ていたら
パリかな、、!!
広場でおばあちゃん二人がストックを二本持って立ち止まっていた。
何をしているんですか?とカメラマンが聞いたら
「光合成!」と答えていた。笑
そんなおばあちゃんになりたい。と、いつも思っている。

シナモンのために、お散歩しているが
本当は、私のためにお散歩に付き合ってもらっておるのかも、、?!

毎日、今日の自然を感じられて
私も細胞が元気になりそう、、。

毎日シナモンを観察していると、若い頃は分からなかったけれど(ただ元気だったから)
歳をとってきたシナモンの体調がわかってくる。

ただ、やはり動物なので
お散歩すると野生に戻り元気になるみたいです。

いつまでも、元気でいてほしいなあ~~。

素敵な景色を楽しめるお店


久しぶりにホッとする人に会う。

ここは新しいお店。
サンドイッチ&お直しのお店。

ドアが二つあり、どちらから入っても中は、往き来できるようになってる。

景色最高!
朝も夜も
特に月夜は、お月様の光が海に映り
ため息が出るくらい感動する。
皆さんもせっかく、函館のように海が見えるところにお住まいなのですから、
あれ?今日のお月様?
もしかして、、、と
車を走らせ、大森浜から見てみるとか、
暇だったら、波打ち際に車を止めて
波の音を聞くとか、、、
自然と共に、たまにはゆっくりしましょう?!
私の秘かな楽しみです。

頑張る事の大切さ

お昼は、ナシゴレン!と
どうしても食べたくなる!
写真撮り忘れるくらいすぐに食べちゃう。

コーヒーを飲みながら
まったりと、、、。
昔のようにはいかず、最近は
あまりゆっくりできません。

やることがある!
目標がある!
というのは良いですね。
札幌の友人は、受験生並みに
仕事と勉強をバリバリしていて
資格を取ろうとしている。
この一年が勝負だそう。
私も刺激を受けて、バリバリやろう?!(やってる。笑)
田舎のメリットは、のんびりできてバリバリやる。都会は、どうしてもバリバリやりたくなっちゃう。手応えがあるから、、、。
田舎は、のんびり田舎感覚でゆる~いから、私一人張り切っているように見える。
まあ、私の周りは、仕事もプライベートもバリバリの人達なので、一緒にヤレるけれど。
休みの日は、お茶やバレエを必ずこなしている。
素晴らしいですね。
先日会った時には、お茶の帰りだそうでお着物着てました。
そういう贅沢な時間の使い方、見習いたいです。

もうすぐそこに春


昨日の函館山です。
時々、綺麗だな~と思うことがあり
信号待ちでパチリ。

あたりは、まだ雪が残ってるし、降ってますが。
自然界は、春の準備をしているのでしょうね。

函館山の麓に住んでいるので
山の入口みたいなものですから
春になると、芽吹く音が聞こえるような気がします。気のせいでしょうか?!
街中に住んでいると、そういうことがわからないで季節が変わってしまいますが、
次から次と、枝先が膨らみ
花が葉っぱが出てきます。
こんなお天気を見ていると
もう、そこまで春が近づいて着ていますね。

シナモンお洋服

動物に服を着せるなんて、、、と思いましたが、
年をとると、寒いみたいで
気がついたら、ストーブの前に立っているようになって、いよいよお洋服を買う事のなりました。

J.PRESSって男性の洋服メーカーですよね。
犬のお洋服作ってるんだ!
価格は、3000円くらいらしい。

パーカーも一緒に購入。

フードがボタンで留められ
邪魔にならないように配慮してあったり
リードの時に便利なようにとか
他に負けない工夫があり
やはり、着ていても安っぽくない。

赤ちゃんの頃は、嫌がって動かなくなっていたので、着せることもなかったのですが、

年をとって
今年の凍れ方は、体にこたえるみたいです。

ストーブの前から離れません。

今日のニュースでも
暖かかったり、
急に寒くなったり、
体に異変がおきると、、、。

人間も動物も気をつけましょうね。
私は、車に乗ったら
キンカンを食べるように積んでいます。
体調に合わせて、目的地に着くまで食べてます。
ガムもいいですが
インフルエンザ予防になるかと。
ハナウタカジツのキンカンが甘くて、、。
皆さんも気をつけて!

料理の下ごしらえ

美味しいご飯を食べようと思ったら、事前準備が大変。
作りたてが美味しい料理ももちろんありますが、減塩を心がけようと思ったら、
お出汁を効かせて、一度冷まして、、。
そうすると、前日作る事になります。

鶏肉がお買い得だったので
シチューを作る事に。
まず、じっくり焼きます。動かさないで。焦げ目がついたら裏返す。
煮込み鍋に
玉ねぎ、しめじ。人参を入れて
その上に鶏肉をのせる。
月桂樹の葉を一枚パキンと折って入れる。

真昆布と干し椎茸といりこでとった出汁を入れてコトコト、、。

スープカレーの匠に聞いた
月桂樹の葉入れる時に 
葉っぱをパキンと折ると香りが引き立つらしい。
コトコト煮込んで
あとはシャトルシェフに移して
おやすみなさい💤
明日の朝、シチューの素を入れて、完成。
夕食はシチューです。
あ!お芋(ジャガイモ)は、明日の朝、火を入れる時に入れて柔らかくなるまで煮て、ルウを入れます。寒い時がああったかいシチューですね。

食が変わる


テレビを見て
食が少しずつ変わっていく、、。
Macがビーガンバーガーを出した。
日本には、まだ無いが時間の問題だろう、、。
お肉で売ってたお店なのに、、、。
それだけ時代は変わっている。
フレッシュサシミデラックスなんてのもある。
ベジタリアンやビーガンは
お肉の代用品はあっても
シーフードの代用品は今までなかったので
皆さん、代わりに食べていた。
マグロの白い筋は企業秘密らしいが、
全体は、タピオカでできているらしい。
環境保護や動物保護の為にビーガン。
今一度きちんと考える時に来ているのかな、、、?!

いつしか、心の友

荷物が届き、お手紙を読んで嬉しくて嬉しくて、、。
いつも人を喜ばせたい私が、喜んで泣きそうになる。

素直で

優しくて

私も彼女と仕事をしていた時は
とっても楽しかった。

(この赤い紙袋もテンション上がる)
彼女が退職してから
思ったことは、誠実な人は宝だな、、。
いつも自信がなくて、努力していた。
周りの人から吸収して一生懸命努力していた。いつしか、誰よりも長く 誰よりも会社には欠かせない人になっていた。
努力は、裏切らない。
そう思ったな、、。
いつかいつか、復帰して
また一緒に仕事したい!
神様にお願いした。笑

朝の贅沢


テンション上がる、朝食セット。
私は、お寝坊セットというくらいなので、12:00まで食べられるから、朝ごはんではなく、お昼ご飯にします。(朝は、ご飯(玄米)食べます)

この景色を見ながらの食事はとっても贅沢。

このお店は、季節ごとにディスプレイを変えて楽しませてくれる。この前はクリスマス!
今は、お雛様を飾っている。

こんなのも飛んでいるし

春は桜が満開(五稜郭公園沿いなので、、)
その後は、薔薇、バラ、ばら、、、🌹
と~っても綺麗なんですよ。

お寝坊セットは、コーヒーで
食後にはハーブティ。
美味しいけれども何よりこのカップが好きなの。
二回飲めるように、熱々のお湯も一緒に持って来てくれる。そういうサービス大好き!
五稜郭公園・ピーベリー

今金の銘菓


知人が資料と一緒にお菓子を送ってくれた。

今金のお菓子屋さん
菓子司 つぶら屋
今金男爵という、いも餡のパイ包み。
素朴で美味しい。

この今金紀行というお菓子
パリパリで美味しい。
アーモンドの香ばしさとホワイトチョコがマッチしてます。

こんなお菓子があるの
皆さんご存知でしたか?!

今金の場所は、この辺り

こんな感じで景色も空気も綺麗でいいですよ。

台湾茶と一緒に

ありがとう!
離れていてもこういう気遣い
とっても嬉しくて愛おしいなあ~。

カレー中毒?

3人のカレー好きから始まった
百閒のカレー会。
私自身、ひねくれ者なので
そういう会を毎月参加するのは嫌なの。
適当人間だから、、。
でも、カレー会はヒトのカレーを食べられる機会ってないので、プロのカレー屋さんもやってほしいな、、、合い盛り。
そして、どんどんカレーにのめりこんでしまうの。笑
これはスパイス野菜料理の前菜。

これが結構美味しい。
スパイスの良さを感じるには、カレーより
野菜料理の方がグッとくるかもね。
そして、何より綺麗!美しいでしょう?!
美味しくて、美しいって
私にとっては、最高です!

カレーに飽き足らず
これは、インドの薬膳スープ。
水分少なめにしたら、ご飯にかけてもいいらしい。
好きなことは、どんどん勉強しちゃう。笑
勉強勉強!!!
どんどん、知らないことが出て来て
ウキウキします。
いずれ、料理教室&食事会しますよ。
カレーのコースというか
スパイス料理をコースで出したら
クドイかな?!笑

棒二のお花屋さん

最近、朝早く高砂通りを通る。

昨日で閉店した棒二さん、今日は片付けでしょうね、、。ふと、正面玄関を見て思い出した。出入り口にあるお花屋さんは、ゆうき先生のお店。そうか、、、ずっとある、お花の世界では今は無い貫禄の活け方。カッコいいアレンジメントが沢山ありますが、先生の素敵な活け方は息を呑む。実は、20歳の頃、ディスプレイ(デコレーター)にも、撮影(スタイリスト)にも、必要じゃない?と先生にお願いして習いに行った。
二人とも、菊とカーネーションで来る日も来る日もキッチリ形を習った。
素敵なお花で習えると思っていたのに、菊とカーネーションでテンション下がり、先生に正直に話して辞めました。笑
お花屋の老舗ってどこ?って思った時にここなんだ!と、、、。
今カッコいいお店が多すぎて、忘れてました!笑

ずーっと、あるんですよ。
棒二さんの玄関に。
昔は、スズランの花も配ってたって、近いうちにその経緯を先生に聞いてきますね。
ゆうき先生のお花は、
今は無いけれど、ずーっとロイヤルホテルのロビーに大きく活けてありました。
我が家は、家族で(父も母も)ロイヤルの中華に行ってたので、月に一度はその花を見ていました。
今は、六花亭五稜郭公園店のお店と喫茶の間のお花のアレンジは、ゆうき先生と聞きました。
それを聞いて六花亭も函館のこと勉強してるな、、?!と、思いました。笑
本物を知る!
函館のいろんなことを見ると、本物を知ることができるね。
函館ってそんなところなんだ、、。
最後に私がゆうき先生は本物だな、、?!と思った瞬間は、私の結婚式の花をお願いした時のことです。
教会のバージンロード、正面のお花、ブーケ、
結婚式のお花、全部をお願いしました。
義父との関係がありましたので、特にゆうき先生は熱く作ってくださったと思います。
今でも、心に残るのは
ウエディングドレスの色とお花の色のマッチング、、、。
私は、真っ白にせず、
シャンパンカラーのような、オフホワイトのような、、、、写真のフラッシュで白は飛んでしまうと聞き、シットリした色を選びました。
先生がそれに合わせて、カサブランカかな、、?!それに合うお花を選んでくださり、今でもぼんやり、その時のお花というか
全ての雰囲気を思い出します。
本物は、心にいつまでも残る。
ゆうき先生も頑張って、絶対辞めずに閉店まであの場所にお店を開いていたんだな、、。
私の結婚式のお花のように
私達の中にいつまでもいつまでも棒二さんは行き続けると思います。
ですが、函館人の気質として
また新しいものに飛びつき、忘れてもいいのではないかなと思います。
イオンさんにお任せしましょう?!どんなことになっても、ガッカリせずに盛り上げていきたいな、、。
やっぱり、期待しちゃう。笑