おすそ分け

バスクの裏庭のラズベリーを丁寧に裏ごししてグラニュー糖で軽いジャムに。
深谷シェフに
打ち合わせの前に
はい!と頂いた。笑

この瓶も素敵。(瓶好き、笑)
実行委員に、来るたび、ハイ!と渡す。
私が1番のりで
「ウチは、ヨーグルトにかけて食べてるんだけど」
と頂いたので、
ソーダで割っても美味しそうですね。と言ったら、次に来た実行委員に
ソーダで割っても美味しいかも、、?!と付け加えていた。笑
可愛いでしょ。
もう、何年前からだろう、、、?!
世界料理学会の実行委員の7人の一人に声をかけて頂いたの。世の中の人は、必ず、私の肩書きに、この立場を付け加えて紹介してくださる。
この立場は、あまり実感ないですが、
深谷シェフは、色々な事を体験させてくれる。
今年は、サプライズバースデーディナーに誘われた。笑
当日、電話がきて
シェフのお誕生日にご馳走になった。
「プレゼントもお花もいらない」笑
シェフらしい、、、。
シェフの周りの面白い人達が集まった
とっても、楽しいディナーでした。
とびきり、美味しいお料理(ラターチ)と
お楽しみは、生まれた年のワインやとびきり美味しいワイン(お高い)も体験させていただける。
そんな事が、おきる。笑
今年は、料理人のカレンダーの作成も手伝うことになってしまった。
秋の料理人フォーラムも
初の試み。
いつも、挑戦するシェフを尊敬している。
素晴らしい人は、偉ぶらないチャーミングな人。スペイン料理会の重鎮。
函館の大事な人ですね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する